愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 学び~社会 › 資源を使いきっちゃった??

もののしくみ研究室

2014年09月05日 06:00  学び~理科学び~社会

資源を使いきっちゃった??

自然資源の消費早まる 国際シンクタンク発表 朝日新聞

ぼくたちが住んでいる、地球。
たくさんの自然に囲まれているよね。
そして、ぼくたちは、地球から自然のおすそわけをもらいながら、生活している。

たとえば、みんなが毎日使っているノート。
ノートにとじられている紙を作るには、木材が必要だ。
世界中で使われるたくさんの紙を作るため、毎日毎日、たくさんの木が切られている。

地球からのおすそわけ、他にもたくさんあるよ。
何があるかな?
ちょっと、想像してみてね。


・・・


毎日当たり前のように使っている、電気やガス。
これらも、地球からのおすそ分けだ。

電気は、人間の手で作られる。
しかし、電気を作るためには、たくさんのエネルギーが必要だ。
エネルギーとして使われるのは、主に石油や天然ガス。
これらは、地球の地下深くから、掘り出されたものだ。

地下から掘り出された地球からのおすそわけにことを、地下資源(ちかしげん)という。
地下資源は、石油やガスの他にもたくさんあって、みんなの生活をささえてくれる。

レアメタルと呼ばれる、鉱物(こうぶつ)がある。
鉱物とは、地球の地下にねむっている、石のようなものなんだけど、レアメタルはその中でもとくに大切なもの。
取れる量が少ないので、「レア」なんだ。

レアメタルは、みんなの生活の、あらゆるところで使われている。
スマートフォンやテレビ、DVDや蛍光灯。
他にも、たくさんあるよ。


みんなは、空気中から酸素(さんそ)をもらって生きているよね。
その酸素をたくさん作ってくれるのが、植物だ。

森や林は、人間が作り出す二酸化炭素(にさんかたんそ)を吸い込み、酸素に変換してくれる。
こうして考えると、ぼくたちが豊かな生活を送ることができるのは、地球からのおすそわけのおかげだということがよくわかる。


ぼくたちは、毎日毎日、地球からおすそわけをもらっているんだね。
こんなにおすそわけをもらっちゃって、地球は大丈夫なのかな?

地球は、人間におすそわけを与えながら、あたらしい資源を作り出す。
そう、人間が使った資源は、地球が新たに作り出してくれるんだ。


しかし。

最近、人口が増えたり、生活が豊かになって、ものがあふれるようになってきた。
電気も、がんがん使われる。
地球が、がんばって新しい資源を作っても、それ以上のものを、人間が使ってしまう時代になっちゃった。

今年の8月19日。

人間は、地球が1年間に作り出せる新しい資源を、使い切ってしまった。
この日から先は、何億年もかけて地球がためこんできた資源を、使うことになる。

一年間で作り出せる資源を使い切っちゃった日のことを、「アース・オーバーシュート・デイ」という。
アース・オーバーシュート・デイは、年々早まっている。

2000年には10月1日だったのが、2013年には8月20日。
そして、今年は8月19日。

人間が使う資源の量が、どんどん増えているんだね。
このままでは、地球の資源なんて、すぐになくなってしまう。


そこで、使った資源を、地球の力をかりずに、人間の手で新しく作りなおす技術が注目されている。
再生可能エネルギーや、リサイクルといったものがそれにあたる。
リサイクルって、大切だね。

ものを大切にして、リサイクルできるものはリサイクルする。
世界中のみんなが、そう考えて生活していかないと、地球はもたないかもしれない。


写真は、地球。ウィキペディアより。
きれいな地球。
豊かな地球。
大切にしないとね。






もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
ピンクのキリギリス~なぜ、ピンク?
イヌとネコ~頭がよいのは、どちら?
雪男イエティ~その正体は?
新種の甲殻類~「ウラシマ」ってどんな生き物?
ちょっと場所がずれていたら~恐竜が生きていられた!?
右利きと左利き、多いのはどちら?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 ピンクのキリギリス~なぜ、ピンク? (2017-12-16 06:00)
 イヌとネコ~頭がよいのは、どちら? (2017-12-13 06:00)
 雪男イエティ~その正体は? (2017-12-08 06:00)
 新種の甲殻類~「ウラシマ」ってどんな生き物? (2017-12-06 06:00)
 ちょっと場所がずれていたら~恐竜が生きていられた!? (2017-12-01 06:00)
 右利きと左利き、多いのはどちら? (2017-11-29 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ