愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 氷が燃える??

もののしくみ研究室

2011年08月05日 05:52  学び~理科

氷が燃える??

「海底資源メタンハイドレート、愛知県沖で試掘」

なにやら、難しい言葉がたくさん出てきたぞ!

まずは、「メタンハイドレート」。
別名、「燃える氷」。
そう、燃えるのだ。
燃えても、二酸化炭素があまりでない。
だから、これを燃料として使うと、地球温暖化対策にもなる!
新しい燃料として、とっても注目されている。
最近よく新聞に出てくる再生可能エネルギーじゃなくて、化石燃料といわれるもののひとつです。

これが、燃えてるメタンハイドレート。





ところで。
石油や天然ガスなど、今主役の燃料たちは、日本ではほとんど採れません。
だから、外国からの輸入に頼っている。

ところが!
このメタンハイドレートは、日本近海にたくさんあるんだ!
日本のメタンハイドレート埋蔵量は、世界有数!
うまくいけば、日本は世界有数のエネルギー資源大国になれるかも!
海の底、とっても深いところに眠ってる資源、だから、「海底資源」。

そして・・・

いよいよメタンハイドレートの試し掘りが始るんだけど、その第一号に選ばれたのは・・・

我らが愛知県!

愛知県南方沖70~80キロ、水深1007メートルの場所!
深い!
ここに、日本の天然ガス消費量の13年分のメタンハイドレートが眠っている!

この試掘、うまくいけば世界初!
愛知県が世界初だ!

がんばれ愛知県、がんばれ日本!

ご参考:「日本の海はすごいっ!」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=269993


さて、今日はいよいよコロコロカーニバル!
みんな一緒に、楽しむぞー!
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=270638
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=279911



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
あの昆虫が大量発生~いったいどうして?
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2)
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?
富士山噴火~本当にそんなことがおこるの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 あの昆虫が大量発生~いったいどうして? (2017-10-21 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2) (2017-10-13 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの? (2017-10-12 06:00)
 富士山噴火~本当にそんなことがおこるの? (2017-10-11 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの? (2017-10-06 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について (2017-10-05 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ