愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~防災など › 人と未来防災センターat神戸(再掲)

もののしくみ研究室

2011年09月05日 13:58  学び~防災など

人と未来防災センターat神戸(再掲)

防災週間も、今日で終わりです。
皮肉なことに、台風の被害が相当なものになっています。

この豊田市中心部も、矢作ダムができて以降、大きな洪水にはみまわれていませんが、いつ起こってもおかしくありません。
挙母盆地の歴史は、洪水の歴史でもあります。
そして今、もしも大きな洪水が起こった時には、街の中心部がすっぽりと水に沈んでしまうことが想定されます。
元城小学校は、3階まで水に浸ることが予想されるそうです。
挙母小学校でも、1階は水に浸ります。


以下のブログは、5月末に神戸に行った時に、半ば日記のように書いたもの。
立派な防災センターは、はこもの行政と批判を受けるとこもありますが、震災のすさまじさを思い出させる展示の数々は、意義のあるものだと思います。

豊田市民のみなさんも、昔から洪水に苦しめられてきた記憶を薄めることなく、常に意識を高めておきたいですね。
洪水を経験されている方は、ぜひ、子ども達に体験談としてお話ししてあげてください。


--------------------------------

人と未来防災センター仕事個人相半ばの用事で、神戸大阪へ行ってきました。

神戸では、人と未来防災センターを見学。
神戸震災から、もう18年がたったんだな。

当時は、某銀行系システムのエンジニアをしていて、崩壊したビルの中に設置されていたキャッシュディスペンサーからいかに現金を回収するか・・・に奔走していた記憶がある。

この震災から受け継いだ教訓は、今回の東北での震災に活かされていたか・・・。

建物の耐震化だとか、災害拠点病院の整備など。細かいところでは、カセットこんろ用燃料容器規格改正とか。活かされている面は多々ある。

政府の危機管理能力は・・・。
当時は、村山さん、今は菅さん。
進歩がない・・・というか、個人の資質なのかな?


自分はどうだ?

神戸震災の後は、テレビだとか戸棚を固定するなど、耐震の基本的な部分に気を使っていた。
今回の震災の後は、耐震うんぬんよりも、どちらかというと、避難した後の生活をどうするかとか、いざという時の心構えにフォーカスしている。
どちらも大切なんだけど、神戸にいって一番強く思ったこと。

時が記憶をそして危機意識を希薄化する。
人と未来防災センターの立派な建物も箱もの行政の一環として揶揄されることがあるみたいだけど、こういう施設の存在意義は、半端ではないなと気づかされました。

--------------------------------


<防災関連>
「セシウムには味噌が効く!」
http://rakuto-toyota.jp/?entry_id=299502
「今こそ子どもに伝えたいこと」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=298961
「唐桑町の石碑」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=298241
「自分の命は自分で守れ!」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=297590

<洪水関連>
「矢作川~長さ39位、決壊多し!!」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=262826
「矢作川その2~歴史など」
http://rakuto-toyota.jp/?entry_id=263459
「挙母盆地はどうやって??」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=290895
「挙母盆地はどうやって??~その2」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=291583



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~防災など)の記事画像
危険なカメに要注意~カミツキガメって、どんなカメ?
日本にひそむ災害リスク~ひとりひとりにできることは?(再掲)
日本にひそむ災害リスク~国の対策は?(再掲)
日本にひそむ災害リスク~リスクの大きい都市はどこ?(再掲)
日本にひそむ災害リスク~いったいどんなリスクがあるの?(再掲)
もしも水害の襲われたら~水の浸入を防ぐ方法は?
同じカテゴリー(学び~防災など)の記事
 危険なカメに要注意~カミツキガメって、どんなカメ? (2016-08-08 06:00)
 日本にひそむ災害リスク~ひとりひとりにできることは?(再掲) (2016-05-05 06:00)
 日本にひそむ災害リスク~国の対策は?(再掲) (2016-05-04 06:00)
 日本にひそむ災害リスク~リスクの大きい都市はどこ?(再掲) (2016-05-03 06:00)
 日本にひそむ災害リスク~いったいどんなリスクがあるの?(再掲) (2016-05-02 06:00)
 もしも水害の襲われたら~水の浸入を防ぐ方法は? (2015-09-12 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ