愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › かじかじかじ、かじっちゃうぞ!

もののしくみ研究室

2011年09月14日 08:21  学び~理科

かじかじかじ、かじっちゃうぞ!

ネズミといえば、どんなことを思いつきますか?

小さい。
かわいい。
きたない。
人の食べ物を、よく盗む。
「ぬすみ」がなまって、「ネズミ」になったという説があるくらい。

さて、この小さいネズミ君が、飛行機を止めてしまったというニュースがありました。

「香港国際空港から出発しようとしていたネパール航空の旅客機で、離陸直前になって操縦席にネズミが1匹出没し、出発を見合わせる騒ぎがあった。発見から2日が過ぎた8日現在も、ネズミの行方は分かっていない。」CNNより。

ネズミは、いろんなものをかじります。
飛行機には、大事な計器がいっぱい。
そのコードをかじられたら、計器が動かなくなる!
墜落してしまうかもしれない!
ということで、とっても、危険。
そんなわけで、飛行機が飛べなくなっちゃった。

何年か前、島根県の住宅街でガス爆発がありました。
この犯人も、なんとネズミ!
ネズミが、ガスホースをかじったんだって。
こわっ!

岡山県では、信号機が動かなくなって、電車が止まっちゃいました。
こちらも、ネズミ!
信号ケーブルをかじりました。

ネズミくん、ちょっとかじりすぎですよ!


ところで、ネズミが恐ろしいのは、それだけではありません。
ペスト菌やサルモネラ菌という恐ろしい菌を持っている。

外国では、あるイベントで配られたまんじゅうの中に、ネズミのふんがまぎれこんで、それを食べた人の一割が死んじゃったんだって。
東京都の中学校では、給食にネズミのふんが混じってしまい、大騒ぎになったこともある。

案外こわいネズミくん。
もし、みつけても、手を出したりしないように気を付けよう。
かじられると大変だからね!





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2)
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?
富士山噴火~本当にそんなことがおこるの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について
豊橋のミーアキャット~13匹の大家族に
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2) (2017-10-13 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの? (2017-10-12 06:00)
 富士山噴火~本当にそんなことがおこるの? (2017-10-11 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの? (2017-10-06 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について (2017-10-05 06:00)
 豊橋のミーアキャット~13匹の大家族に (2017-10-04 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ