愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › ミドリムシは救世主!?

もののしくみ研究室

2011年09月18日 08:00  学び~理科

ミドリムシは救世主!?

「ミドリムシは救世主!?」読売新聞より

ミドリムシ。
どこかで、聞いたぞ!

不思議なプランクトン ミドリムシ♪
葉緑体で光合成!だから!植物プランクトンかと思ったら♪
でも、べん毛使って動きます♪
不思議なプランクトン ミドリムシ♪

そう、あのミドリムシ。
プランクトンの授業で登場した、ちょっと変わったプランクトン!

それが、救世主なの?
なに?

みどりむしハンバーガー、セットで1,500円・・・?
ミドリムシの入ったパン・・・??
みどりラーメン、700円・・・???
コンビニで、ユーグレナきなこねじり、250円・・・????
※ユーグレナ:ミドリムシの別名

・・・

そう、食べちゃうんですって。
青のりみたいな味で、結構おいしい。
しかも、栄養満点らしい。
食べ物不足を救う救世主!

・・・

それだけじゃないって?
そうなの?
バイオ燃料?

なんと!
ミドリムシくん、なんと車や飛行機を動かすための燃料にもなるんだって。
今、バイオ燃料の多くは、トウモロコシで作っていて、そのために、トウモロコシの値段がとっても高くなっている。
こんなところでも、救世主!

記事によると、東京大学を卒業した人たちが会社を作って、ミドリムシを使った食品や化粧品(けしょうひん)などを売り出すための研究をしている。
そして、沖縄にある石垣島というところで、ミドリムシの大量培養(たくさん人工で育てること)に世界で初めて成功したんだって。
すごい!

それにしてもミドリムシ。
変な奴かと思ったら、なかなかすごいじゃないですか。
やるね、ミドリムシ!

こちらは、プランクトンのマインドマップ。
この前紹介しましたね!





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計?
増えすぎちゃって困っちゃう~いったいどんな動物?
海底掘削いざ核心部へ~南海トラフで何を調べるの?
海底掘削いざ核心部へ~がんばれ、ちきゅう号! (再掲)
海底掘削いざ核心部へ~南海トラフの大地震(再掲)
キツネザルが絶滅の危機~ワオキツネザルって、どんなやつ?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計? (2018-09-14 06:00)
 増えすぎちゃって困っちゃう~いったいどんな動物? (2018-09-07 06:00)
 海底掘削いざ核心部へ~南海トラフで何を調べるの? (2018-09-05 06:00)
 海底掘削いざ核心部へ~がんばれ、ちきゅう号! (再掲) (2018-09-03 06:00)
 海底掘削いざ核心部へ~南海トラフの大地震(再掲) (2018-08-31 06:00)
 キツネザルが絶滅の危機~ワオキツネザルって、どんなやつ? (2018-08-24 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ