愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 恐竜の色がわかる?

もののしくみ研究室

2011年10月19日 08:00  学び~理科

恐竜の色がわかる?

「琥珀(こはく)に恐竜の羽毛11点 進化の過程はっきり」byCNN

恐竜!
大昔に、は虫類(トカゲなど)が進化して生まれた生物。
生まれたのは、三畳紀という時代。
今から、2億5000万~2億年くらい昔のこと。
クジラを除いて、地球上で一番大きな生物!
ちなみに、マンモスは恐竜絶滅後の生物で、ほんとうは恐竜じゃないらしい。

さて、この恐竜たち。
宇宙のことと一緒で、まだいろいろなことがわかっていない。
毎年のように新しい説が生まれて、今言われていることが間違いだったってこともよくあるらしい。

恐竜が絶滅したのは、6500万年くらい前のこと。
原因には、いろんな説があるけど、有力なもののひとつに、隕石がぶつかってきたというものがある。
メキシコにあるユカタン半島。
ここに、直径180kmという、とても大きなクレーターがある。
クレーターとは、宇宙の天体が飛んできて、地球にぶつかった時にできた穴のこと。
このクレーターを作った隕石が原因じゃないか、といわれている。

隕石激突!

地球規模の大火災!

灰が地球をおおう!

日光がさえぎられる!

急にめちゃくちゃ寒くなる!

こんな仕組みで、絶滅したらしい。
実はそうじゃないかも・・・っていうニュースが最近あったけど、今のところこの説が有力みたい。

さて、冒頭のニュースに戻ります。
図鑑などをみると、カラーで恐竜がのってたりするけど、実は本当はどんな色をしていたのか、よくわかっていないんだって。
羽根をもった恐竜などは、とってもカラフルにのってたりするけど、これも想像のものが多いらしい。
今回の発見で、ひょっとすると、恐竜の本当の色がわかるかも!
もちろん、ほかにもいろいろ新しい発見がありそう!
期待しましょう!

画像は、ティラノザウルス。でかいぞ!





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして?
メタンガスを減らそう~どうやって減らすの?
増えるCO2~一番たくさん出しているのは?
増えるCO2~CO2って、なにもの?
日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの?
環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして? (2018-11-02 06:00)
 メタンガスを減らそう~どうやって減らすの? (2018-10-19 06:00)
 増えるCO2~一番たくさん出しているのは? (2018-10-12 06:00)
 増えるCO2~CO2って、なにもの? (2018-10-11 06:00)
 日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの? (2018-10-04 06:00)
 環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計? (2018-09-14 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ