愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 永遠の光はだれが作る?

もののしくみ研究室

2011年12月16日 08:00  学び~社会

永遠の光はだれが作る?

新しい照明の形「生物発光」 家庭内でエネルギーを循環 CNN


生物が発光って、ホタルみたいなの?
それが、照明になるの?


そう、ホタルが光るのと同じしくみで光を作り出すライトを、オランダのフィリップスという会社が作ったんだって。

「バイオライト(生物の光)」っていうんだって。

鉄で囲われたガラスのビンには、メタンガスを食べるとみどり色に光る、発光バクテリアという生き物が入っている。
このガラスのビンは、家から出るメタンガスを取り込むために、家のはいき物を処理するプールにつながっている。
メタンガスは、生ゴミがくさったりすると発生する。
ということは・・・

生活する

ゴミが出る

ゴミが腐る

メタンガスが出る

バクテリアが光をつくる

生活する






・・・という感じで、ずっと光をともし続けることができる!
すごいね!

でも、家の中でバクテリアを飼うのは、どうもなぁ。
ちょっと、いやな感じ。

フィリップスでは、外の階段を照らしたりするような利用方法を考えているみたい。
バクテリアの光で照らされる公園の階段・・・なかなか素敵かも!

写真はバイオライト。CNNサイトより。





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
水素を地産地消~どんな取り組みをしているの?
水素を地産地消~水素を使って何をするの?
水素を地産地消~お次は発電方法について
水素を地産地消~お次は二酸化炭素について
水素を地産地消~まずは気体について
戌年で盛り上がろう~犬山市といえば?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 水素を地産地消~どんな取り組みをしているの? (2017-10-20 06:00)
 水素を地産地消~水素を使って何をするの? (2017-10-19 06:00)
 水素を地産地消~お次は発電方法について (2017-10-18 06:00)
 水素を地産地消~お次は二酸化炭素について (2017-10-16 06:00)
 水素を地産地消~まずは気体について (2017-10-14 06:00)
 戌年で盛り上がろう~犬山市といえば? (2017-10-07 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ