愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 一等星~数が合わないぞ??

もののしくみ研究室

2012年01月11日 06:55  学び~理科

一等星~数が合わないぞ??

お正月、クイズ番組で、「一等星の名前を答えなさい」という問題が出され、長女がいくつかの名前を挙げてました。それを見たお母さんはびっくり!

でも、実は。

RAKUTO豊田校では、理科の授業で、この四か月、身近な天体や一等星の勉強をしてたんです。
だから、答えられたんだよね!

9月太陽
10月月
11月星(春・夏)
12月星(秋・冬)

宇宙や星の話は、みんな興味津々。
中には、宇宙大好き少年になって、サンタさんに天体望遠鏡を頼んだ子もいたみたい!


さて、今日はそんな星たちのお勉強の復習です。
夜空に輝く一等星。
全部で21個あったよね。
そして、四季折々の日本では、こんな感じで見えるんだ。

春・・・3個
夏・・・4個
秋・・・1個
冬・・・7個

あれ?

春夏秋冬、合計すると15個だよ!
21個じゃないの?
6個足りないよ!
なぜ計算があわないの?



・・・



実は、足りない6個の星は、日本からは見えないんだよ。
日本から見ると、地球の反対側。
南極に近い方にある星たち。
これらの星は、南半球に行くとみることができる。

地球は軸がかたむいている。
このおかげで、一年かけてたくさんの一等星を見ることができるんだ。
だけど、たとえば南極の真上に光っている星。
これは、どうやっても地面がジャマになって、日本からは見えないんだ。

写真は、さそり座のアンタレス。
国立天文台サイトより。



<ご参考:一等星に関連する記事>
「巨大赤星ベテルギウス」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=361504



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ?
養殖ウナギのナゾ~オスメスどっち?
バイオミメティクス~人工衛星に応用されそうな生き物は?
東海地方が梅雨入り~なんでこんなに雨がふるの?
夏は白く見える葉~いったいどんな植物?
48年ぶりのナメクジウオ~いったいどんな動物?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ? (2017-06-24 06:00)
 養殖ウナギのナゾ~オスメスどっち? (2017-06-22 06:00)
 バイオミメティクス~人工衛星に応用されそうな生き物は? (2017-06-17 06:00)
 東海地方が梅雨入り~なんでこんなに雨がふるの? (2017-06-10 06:00)
 夏は白く見える葉~いったいどんな植物? (2017-06-07 06:00)
 48年ぶりのナメクジウオ~いったいどんな動物? (2017-06-03 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(2)
この記事へのコメント
太陽も一等星です。なので、一等星は22個です。
Posted by 永野高英 at 2017年02月05日 18:00
永野高英さん、コメントありがとうございます。
「一等星」についてのウィキペディアによる定義は、以下の通りです。
「一等星または1等星(いっとうせい)とは、厳密には明るさの等級が1等級(0.5等星(を含め)から1.5等星(を含めない))の星を指すが、1.5等星より明るい21個の恒星(実際には1等星より明るいものも含む)を指すこともある。」
マイナス26等星の太陽も、確かに「1.5等星より明るい」恒星ではありますが、一般的に「一等星」には含まれません。
参考までに、それぞれの一等星の情報は、名古屋市科学館のページに、くわしく掲載されています。
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/study/astro/data/major_stars_data.html
Posted by RAKUTO豊田校 at 2017年02月09日 15:33
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ