愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › ケロケロ世界最小だよ!

もののしくみ研究室

2012年01月20日 08:00  学び~理科

ケロケロ世界最小だよ!

世界最小のカエルを発見 パプアニューギニア CNN

カエル?
世界最小?

そう、世界最小のカエルが発見されました!

見つかったのは、パプアニューギニアという国。
熱帯雨林。
暑くて雨がいっぱいふるところ。
どんなカエルなんだろう?

体長、わずか7.7ミリ!
小さいな!!

地面の湿った落ち葉の上で生活している。
鳴き声は、コオロギみたいなんだって。
それにしても、こんなに小さいと、いったい何を食べて生きているんだろう?

・・・

記事によると、ダニなどの小さな生物を食べて生活しているらしい。

そして、このカエル君、他のカエルと違う大きなとく長があるよ。
何だと思う?
ヒントは、「子ども」。

・・・

カエルの子どもといえば、オタマジャクシだよね。
でも、このカエル君、生まれた時からカエルの姿をしているんだって。
オタマジャクシにはならないんだね。
変わってる!

世界最小のカエル君は、脊椎動物(せきついどうぶつ)としても世界最小。
脊椎動物というのは、ホネがある動物のこと。
人間もそうだし、犬や猫、カエルや魚、みんな脊椎動物。
この発見の前までは、7.9ミリの魚が一番小さかった。
記録更新!

いままで、脊椎動物は一番大きいものも一番小さいものも水の中で生活しているんだといわれてきた。
今回のニュース、その説がくつがえされる重要な発見らしいよ。
あれ?一番大きな脊椎動物って、なんだったっけ?
みんな、わかる?

・・・

さて。
こうして、生物が小さくなるのは、地球の環境変化に対応したものらしい。
詳しくは、前に書いた記事を参考にしてね。

「温暖化でちっちゃくなるの!?」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=336773

写真は世界最小のカエル。CNNより。
コインの上にのってます!





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
あの昆虫が大量発生~いったいどうして?
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2)
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?
富士山噴火~本当にそんなことがおこるの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 あの昆虫が大量発生~いったいどうして? (2017-10-21 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2) (2017-10-13 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの? (2017-10-12 06:00)
 富士山噴火~本当にそんなことがおこるの? (2017-10-11 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの? (2017-10-06 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について (2017-10-05 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ