愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 宇宙で体はどうなるの?

キンダーコース

もののしくみ研究室

2012年03月29日 08:00  学び~理科

宇宙で体はどうなるの?

〈宇宙がっこう〉宇宙で脈拍・呼吸・血圧はどうなるの? 朝日新聞


重力のない、宇宙空間。
人間の体に、どんな影響を与えるのだろう?
朝日新聞の記事が、それに答えてくれました!


地球の上で立っている時。

血液は下半身に集中!
これは、重力によるもの。

宇宙空間では、重力がない。
ということは、血液はどうなると思う?


・・・


そう、上半身も下半身も同じ量が流れる。

上半身にとっては、「あれ?いつもより血液が多いぞ?」という感じ。
なので、脳は「血液を減らせ―!」と命令する。

そう、宇宙にいるとき、血液の流れる量が減っちゃうんだ。

宇宙飛行士の人は、地球に帰ってくると血液の流れが少ない、「低血圧」になっちゃう。だから、帰ってきたらすぐに、たくさんの塩水を飲むんだよ。


もうひとつ、筋肉やホネにも問題があるらしい。
どんな問題だと思う?


・・・


無重力の宇宙空間。
身体を動かくのがとてもらくちん。
そう、力がいりません。

力がいらないので、筋肉も必要ない。
ホネも強くなくてよい。

宇宙にずっといると、ホネがすかすかで折れやすくなってしまう。

それを防止するために、宇宙飛行士の人たちは、毎日2時間以上運動するんだって。

それでもホネが弱くなっちゃうので、それを予防するための薬を飲んだりするんだ。


宇宙空間。
行ってみたいけど、いろいろな問題もあるんだね。
宇宙飛行士も楽じゃない!

宇宙で体はどうなるの?





キンダーコース

もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
鳥類~鳥ってどんな生き物?
爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう
哺乳類と魚類~クジラはどっち?
生き物~ふたつに分けると、何と何?
白と黒~シマウマのしましまもようは何のため?
絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 鳥類~鳥ってどんな生き物? (2019-03-14 06:00)
 爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう (2019-03-08 06:00)
 哺乳類と魚類~クジラはどっち? (2019-03-07 06:00)
 生き物~ふたつに分けると、何と何? (2019-03-05 06:00)
 白と黒~シマウマのしましまもようは何のため? (2019-03-01 06:00)
 絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ (2019-02-28 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ