愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › リスって強いのね・・

キンダーコース

もののしくみ研究室

2012年04月25日 08:00  学び~理科

リスって強いのね・・

リスはなぜ天敵のヘビに立ち向かうのか、ロボットで実験 CNN


リス!

ネズミ目リス科。
シマリス、プレーリードッグ、マーモットなど、およそ250の種類がいる。

世界最小は、アフリカコビトリス。
体長13センチメートル、体重10グラム。
小さい!

世界最大は、インドオオリス。
体長1メートル以上。
でかい!

ペット屋さんでは、かわいいかわいいリスの姿が見られるよね。


そんなかわいいリスちゃん。
一番の敵は、ヘビらしい。

ところが!
そのヘビに出会うと、わざわざ近くにいって、しっぽをたてて戦いを挑むことがあるんだって。

アメリカのカリフォルニア大学では、なんでリスがヘビに近づくのかを調べるため、リスのロボットを作ってヘビがどういう反応をするのか、実験でためしているんだ。


リスがヘビに戦いを挑むなんて、ほんとにあるのかな?


・・・


と、思って調べてみたら、ありました。
リスとヘビが戦う動画。
しかも、リスが勝ってる!

http://www.animal-times.com/squirrel/1854


リスがヘビを襲う理由。

じつは、日本にある鳥取環境大学の小林先生が、『先生、シマリスがヘビの頭をかじっています!』という本で解説してくれていたよ。

ヘビは、やはりリスの天敵なんだ。
その天敵から逃れるために、リスは自分の体にヘビの臭いを体につけるんだって。
ヘビの臭いがするものを、ヘビは食べないらしい。

その臭いをつけるために、リスはヘビにかみつく。
つまり、ヘビから逃れるために、ヘビと戦ういうわけ。

リスって・・・なんか、すごい!


写真は、ニホンリス。ウィキペディアより。
かわいいね!
リスって強いのね・・





キンダーコース

もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
鳥類~鳥ってどんな生き物?
爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう
哺乳類と魚類~クジラはどっち?
生き物~ふたつに分けると、何と何?
白と黒~シマウマのしましまもようは何のため?
絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 鳥類~鳥ってどんな生き物? (2019-03-14 06:00)
 爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう (2019-03-08 06:00)
 哺乳類と魚類~クジラはどっち? (2019-03-07 06:00)
 生き物~ふたつに分けると、何と何? (2019-03-05 06:00)
 白と黒~シマウマのしましまもようは何のため? (2019-03-01 06:00)
 絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ (2019-02-28 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ