愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 世界経済のリーダーは?~その2

もののしくみ研究室

2014年05月24日 13:00  学び~社会

世界経済のリーダーは?~その2

★★★★★★★★★ ご案内 ★★★★★★★★★
<新規入会キャンペーンのご案内>
新校舎への移転に伴うキャンペーンのご案内です。
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=1527893
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

世界経済のリーダーはどこ? 東洋経済


今日は、前回の続き。

「世界経済のリーダーは?」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=1580063



まずは、前回の復習から。

経済力(けいざいりょく)を表す国民総生産(こくみんそうせいさん:GDP)。

1位は、アメリカの16000億ドル。日本円にすると、1600兆円くらい。
2位は、中国で、9000億ドル。900兆円くらい。
3位は、日本。6000億ドル。
4位は、ドイツで、3500億ドル。
5位は、フランス、2700億ドル。

これをみると、世界の経済リーダーは、アメリカといえる。


ところが。

イギリスの新聞フィナンシャルタイムズによると、中国の経済がぐんぐんのびて、今年中には世界のトップにおどりでるらしい。
世界の経済リーダーは、中国になるのかな?


しかし、中国にもいろいろと問題がありそうだ。

貧富(ひんぷ)の差、つまり貧しい人とお金持ちの人との差が、とても大きくなっている。

いきおいよく成長しすぎて、風船みたいにパチンとわれてしまうのではないかという話もあるらしい。
経済が風船みたいにわれちゃったら、たくさんのお金がはじけとんで、中国の人はみんな困ってしまう。


そんな中、アメリカのピュー研究所が、こんな調査を行った。

「あなたは現在、世界経済のリーダーはどこの国だと思いますか?」


東洋経済(とうようけいざい)という雑誌(ざっし)の記事では、この調査の結果を整理。

「中国」と答えた人がどのくらいいたかを、国別にランキングしている。


「中国こそがナンバー1、世界の経済リーダーだ!」と思っている人がたくさんいる国。
いったい、どこだと思う?

中国自身かな?
それもとも、別の国かな?

アメリカや日本の人は、どこの国がリーダーだと思っているのかな?

ちょっと予想してみてね。


・・・


こちらが、そのランキング。

1位  オーストラリア 61パーセント
2位  ドイツ     59パーセント
3位  カナダ     56パーセント
    スペイン 
5位  チェコ     55パーセント
6位  イギリス    53パーセント
    フランス
8位  アメリカ    44パーセント
    イタリア
-------------
19位 中国      30パーセント
29位 日本      20パーセント


1位のオーストラリアでは、61パーセントの人が「中国こそが、世界の経済リーダーだ!」と思っている。

オーストラリアは、アメリカととても仲の良い国だけど、それでもたくさんの人が、中国をリーダーだと思っているんだね。


面白いのは、アメリカと中国。

アメリカ人の44パーセントが、中国をリーダーだと思っている。
一方で、「われらがアメリカこそリーダーだ!」と自分の国を選んだ人は、39パーセント。


中国人の46パーセントは、アメリカをリーダーに選んだ。
一方で、自分の国を選んだ人は、30パーセント。

アメリカも中国も、自分の国よりも相手の国を、高く評価しているということだ。
おもしろいね。
相手の国に、えんりょしてるのかな?


さて、長くなったので、今日はここまで。

次回は、日本のことをみてみよう。
日本が経済リーダーとして選んだ国は、いったいどこだろう?


写真は、中国は北京にある金融街。ウィキペディアより。
中国経済の中心地だ。





♪♪♪ うたって覚える、理科社会 ♪♪♪
&&& マインドマップで国語算数 &&&
説明会、無料体験授業、常時受付中!

 <説明会のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578294
 <無料体験授業のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578293
 <場所や連絡先などの概要はこちら>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=256231

 <講師アルバイト募集中>
  子供大好きの主婦の方、学生さん。
  お気軽に、ご連絡ください。
   フリーコール:0800-111-3415


 <東京> 自由ヶ丘校/ひばりヶ丘校/府中校
 <兵庫> 三田校
   http://www.rakutojp.com/index.html

 <大阪>
   天王寺校 http://www.kansai-rakuto.jp/
   箕面校  http://www.rakuto-minoh.com/

・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには?
プラ食う虫~プラスチックの問題って?
小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲)
がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲)
東北の火山が沈降!?(再掲)
地球滅亡への備え!?(再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには? (2017-05-18 06:00)
 プラ食う虫~プラスチックの問題って? (2017-05-17 06:00)
 小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲) (2017-05-06 06:00)
 がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲) (2017-05-05 05:00)
 東北の火山が沈降!?(再掲) (2017-05-04 06:00)
 地球滅亡への備え!?(再掲) (2017-05-03 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ