愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 犬猫外交!?

もののしくみ研究室

2012年08月04日 06:00  学び~社会

犬猫外交!?

日本とロシアの領土問題、「犬猫外交」では解決されない サーチナ

領土問題(りょうどもんだい)!
犬猫外交(いぬねこがいこう)!?


北海道の北の方。
いくつかの島がある。

択捉島(えとろふとう)
国後島(くなしりとう)
色丹島(しこたんとう)
歯舞群島(はぼまいぐんとう)

これら4つの場所を、まとめて北方領土(ほっぽうりょうど)と呼ぶんだよ。


この北方領土、日本とロシアがそれぞれ「自分たちの国のものだ」と言い争いをしている。
この言い争いを、領土問題という。

今、北方領土にはロシアの人が住んでいるけど、もともとは、日本人が住んでいた場所。

日本が第二次世界大戦で負けた1945年。
アメリカ、中国、イギリスが負けた日本をどう扱うかを相談して決めた。
決めたことを、「ポツダム宣言」として、日本に伝えたんだ。
日本は、このポツダム宣言を受け入れ、敗戦国となった。

当時のロシアは、ソ連という名前の国だった。
ソ連は、日本の敵ではなかったので、最初はポツダム宣言の話し合いには加わらなかった。

日本がポツダム宣言を受け入れたのが、1945年8月14日。
それから半月後。
8月28日に、ソ連が北方領土に攻め入り、占領してしまったんだ。
それ以来、ずっとロシアの人が住んでいる。

日本もソ連は、今でもお互いに「自分のものだ」と言ってゆずらない。

領土問題は、なかなかおさまらない状態なんだ。


そんな中、秋田県の知事さんが、ロシアのプーチン大統領に、秋田犬をプレゼントしたんだって。

プーチン大統領は、大喜び。
秋田県の知事さんに、お返しとして、シベリア猫をプレゼント!

知事さんも、ネコ好きだから大喜び。


犬と猫をプレゼントしあった「犬猫外交」。

こんなことでは、北方領土の問題は、おさまらないよ・・・と言うのが、今日紹介した記事なんだ。

確かに、収まらないだろうけど、日本人とロシア人が、こうして仲良くなるのは、よいことだね。
みんな仲良しの、平和な世界がいいよね。


写真は、シベリア猫。ウィキペディアより。
猫好きの人には、たまらない!





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
2017年今年の漢字~2位以下は、どんな漢字?
2017年今年の漢字~選ばれたのは?
日本モンキーセンター~ゴリラが逃げ出した!?
生物農薬~蚊がやっつけてくれるのは、どんな生き物?
イギリスを走るバス~いったいどんな燃料を使っているの?
鉄道で事故多発~シカ目線のナイスアイデアとは?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 2017年今年の漢字~2位以下は、どんな漢字? (2017-12-15 06:00)
 2017年今年の漢字~選ばれたのは? (2017-12-14 06:00)
 日本モンキーセンター~ゴリラが逃げ出した!? (2017-12-07 06:00)
 生物農薬~蚊がやっつけてくれるのは、どんな生き物? (2017-12-02 06:00)
 イギリスを走るバス~いったいどんな燃料を使っているの? (2017-11-30 06:00)
 鉄道で事故多発~シカ目線のナイスアイデアとは? (2017-11-25 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ