愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 海の健全度!?

もののしくみ研究室

2012年08月20日 06:00  学び~社会

海の健全度!?

「海の健全度指数」、日本は11位 国際環境NGO発表 朝日新聞


海の健全度指数(けんぜんどしすう)だって。

日本は、海に囲まれた国だから、海が健康かどうか、とても気になるね。


今、世界の人口は70億人といわれている。
人口は、まだまだ増え続けるらしい。
2050年には、90億人を超えるんじゃないかともいわれているんだ。

このたくさんの人たちの、およそ40パーセントに人が、海の沿岸近くに住んでいる。
40パーセントということは、半分よりもちょっと少ないくらい。
かなりたくさんの人が、海の近くに住んでいるんだね。

しかも、まだまだ増え続ける。


そうなると、気になるのが、海は大丈夫なの?ということ。

排水で汚くなって、魚が住めなくなっちゃたり・・

たくさんの人が魚を捕りすぎて、魚がいなくなっちゃったり・・

海洋資源を使いすぎちゃったり・・

いろいろ心配だ。


そこで、国際環境NGOコンサベーション・インターナショナルというところが、海の健全度をチェックした。
世界の171の国や地域の海を調査して、100点満点で点数をつけたよ。

調査したのは、10の項目。
水がきれいかどうか、魚を捕りすぎていないか・・・など。


その結果。

世界全体では、60点。

国や地域別で、主なところはこんな感じ。

1位 ジャービス島(86点)
アメリカの無人島だって。
ものすごく、きれいな海なんだろうね。

4位 ドイツ(73点)
9位 カナダ(70点)
政治や経済の発展している国の方が、上位にくることが多いみたい。
水をきれいにする、技術や施設を、持っているからかな?


さて、われらが日本は・・・

11位 69点。

これからも、ずっと魚を捕ることができそうな状況であること。
林を育てて、海を豊かにする活動を行っていること。
こうしたことが、評価されたみたい。


上位でいられることはよいことだけど、全体的に点数が低すぎるらしい。
世界全体でみると、魚を捕りすぎているんだって。

捕っても、魚が減りすぎたり、絶滅したりすることのない状態。
本来はそういう状態であるべきだよね。

でも、今の世界では、その2.5倍くらいの魚を捕っているんだって。
このまま捕りすぎの状態が続けば、いずれ魚が取れなくなってしまう心配があるらしい。
心配だね。


写真は、この夏、旅行に訪れた、鳥羽の海。
ずっとずっと、きれいな海であってほしいね。





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
鉄道で事故多発~衝突した動物は?
超臨海地熱発電~普通の地熱発電とどう違うの?
どうぶつ総選挙~新しい選挙で1位になったのは?
海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は?
同姓同名が大集合~日本一多いのは、どんな名前?
2020年五輪マスコット~いよいよ投票が始まるよ♪
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 鉄道で事故多発~衝突した動物は? (2017-11-23 06:00)
 超臨海地熱発電~普通の地熱発電とどう違うの? (2017-11-22 06:00)
 どうぶつ総選挙~新しい選挙で1位になったのは? (2017-11-18 06:00)
 海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は? (2017-11-17 06:00)
 同姓同名が大集合~日本一多いのは、どんな名前? (2017-11-16 06:00)
 2020年五輪マスコット~いよいよ投票が始まるよ♪ (2017-11-15 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ