愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › ウェーブライダー!?

もののしくみ研究室

2012年08月31日 06:00  学び~理科

ウェーブライダー!?

以前、世界で最も速い飛行機ファルコンについて、記事にしたよ。
この時は、実験飛行に失敗。
飛行機は、行方不明になってしまった。

「マッハ20、名古屋は5秒!」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=321016


CNNによると、アメリカで、またものすごく速い飛行機の実験が行われたらしい。
今度は、どんな飛行機なんだろう?

前回は、宇宙開発を行う人たちが開発した飛行機だった。
今回は、アメリカの空軍が開発したものだ。
宇宙開発のものよりも、実用的なのかもしれないね。


さて、どんな飛行機なのか、そして実験はどうなったのか、見てみよう。

まずは、名前。
無人超音速機(むじんちょうおんそくき)「X51Aウェーブライダー」。
かっこいい名前だ。
これは、速そう!?

今回の実験で目指した速度は・・・
マッハ6!

マッハ20のファルコンに比べると、だいぶ遅いね。
やはり、実用的なのかな?

それでも、時速にすると7300キロメートル。
秒速にすると、およそ2キロメートル。
たったの1秒で2キロも進む。
豊田から名古屋なら、たったの15秒!


さて、実験はどうなったのか?

今回の実験は、アメリカのカリフォルニアというところで行われたんだ。
その結果は・・・


・・・


またも、失敗!

発射された直後に、うまく操作できなくなって、壊してしまったんだ。

うまく操縦できなくなると、その後どこに飛んでいくかわからない。
人のいる場所に落ちたりしたら危ないので、すぐに壊してしまった。

残念だね。


ちなみに、X51Aウェーブライダーは、4機だけ作られた。
今回が3回目の実験で、いままでの実験も含めてすべて失敗。
あと1機残っているけど、実験をするかどうかは未定なんだって。


写真は、X51A。ウィキペディアより。
B-52という飛行機の翼の下に、取り付けられている様子。






もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
海の流れを利用して、あれを作ろう~いったい何を作るの?
ナマズが木登り?~すいとぴあ江南
めずらしい生き物を見ることができる場所~碧南海浜水族館
2016年新種10傑~どんな生物が選ばれたの?
台風3号がやってくる~台風とハリケーンのちがいは?
台風3号がやってくる~ところで台風ってなんだっけ?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 海の流れを利用して、あれを作ろう~いったい何を作るの? (2017-07-20 06:00)
 ナマズが木登り?~すいとぴあ江南 (2017-07-14 06:00)
 めずらしい生き物を見ることができる場所~碧南海浜水族館 (2017-07-13 06:00)
 2016年新種10傑~どんな生物が選ばれたの? (2017-07-12 06:00)
 台風3号がやってくる~台風とハリケーンのちがいは? (2017-07-06 06:00)
 台風3号がやってくる~ところで台風ってなんだっけ? (2017-07-05 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ