愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › ちきゅう号、またまた記録更新!

キンダーコース

もののしくみ研究室

2012年09月21日 06:00  学び~理科

ちきゅう号、またまた記録更新!

探査船「ちきゅう」が世界最深に 海底下2466m 朝日新聞


以前、何度か紹介した、探査船「ちきゅう」。

4月には、海の表面から、7740メートルの深さまで掘りすすんで、世界一になったよという記事も紹介しました。

「掘って掘って世界一!」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=468169
「がんばれ、ちきゅう号!」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=468169


そのちきゅう号が、また、新たな世界記録を作ったらしい。
今度は、どんな記録だろう?


・・・


今回の舞台は、青森県八戸市の沖合。
ここで、海底の地中に住む、微生物(びせいぶつ)の調査をしていた。

微生物とは、目に見えないくらいの、小さな小さな生き物のこと。
その微生物が、海の底の土の中で、はたしてどんな役割をはたしているのか。
そんな調査のために、ちきゅう号が海底を掘っていたんだ。


掘り始めたのは、7月末。
そして、9月6日。

掘った穴の深さは、2111メートルを超えて、世界一に!

今までは、1993年に、アメリカの船が掘った2111メートルが最高。
それを、超えたんだ。

この前の世界記録は、海の表面から掘り進んだ場所までの深さ。
つまり、海の深さ+掘った穴の深さ。

今回は、海底の掘り始めた場所から、じっさいに掘った穴の深さ。
つまり、たんじゅんに、どれだけ掘ったかという記録なんだ。


記録達成後も、ちきゅう号はどんどん掘った。

そして、7月9日には、2466メートルに!
すごい!


さらに!

今回の調査で、2200メートルあたりに住んでいる微生物が見つかれば。

これも、世界記録!

今までに見つかった微生物で、一番深い場所に住んでい
たものは、1626メートル。
大きく、記録更新だ。

もしも、見つかれば・・・だけどね。
調査の結果を期待しよう。

すごいぞ、ちきゅう号!
がんばれ、ちきゅう号!


写真は、ちきゅう号。
JAMSTEC(地球深部探査センター)公式ページより。
ちきゅう号、またまた記録更新!





キンダーコース

もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
鳥類~鳥ってどんな生き物?
爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう
哺乳類と魚類~クジラはどっち?
生き物~ふたつに分けると、何と何?
白と黒~シマウマのしましまもようは何のため?
絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 鳥類~鳥ってどんな生き物? (2019-03-14 06:00)
 爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう (2019-03-08 06:00)
 哺乳類と魚類~クジラはどっち? (2019-03-07 06:00)
 生き物~ふたつに分けると、何と何? (2019-03-05 06:00)
 白と黒~シマウマのしましまもようは何のため? (2019-03-01 06:00)
 絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ (2019-02-28 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ