愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › さかな君が見つけた魚!?

もののしくみ研究室

2012年09月24日 06:00  学び~社会

さかな君が見つけた魚!?

クニマス保護へ西湖湖底の地形調査…48年ぶり 読売新聞


いまからおよそ70年前。
クニマスという魚が、全滅しちゃった。


秋田県の田沢湖。

ここには、クニマスという、サケの仲間が住んでいた。
日本で、この湖にしかいない、めずらしい魚。


1940年。

電気が足りなくなったことから、田沢湖の水を利用した、水力発電所ができた。
田沢湖の水をがんがん使うので、水が足りない。
そこで、近くの玉川の水を田沢湖に流し込んだ。

ところが!

玉川には温泉があって、その水は塩酸(えんさん)という毒(どく)を含んでいた。

毒の水が流し込まれた田沢湖。
そこに住んでいた魚は、クニマスをふくめて、ほとんどが死んでしまった。

クニマスは、人間のせいで絶滅(ぜつめつ)しちゃったんだ。


ここからドラマが始まる。


2010年。

タレントのさかな君が、クニマスのイラストを描こうとしていた。
さかな君は、イラストを描くのがお仕事なんだ。

ところが、とっくに絶滅してしまったクニマスをみたことがないさかな君。
困ったので、全国から、クニマスに似た魚、ヒメマスを取り寄せた。

そして、このヒメマスをよく観察していたら・・・


ん?
あれ??
これって、本物のクニマスじゃないの???


そう、1匹だけ、ほんもののクニマスが入っていたんだ!
この1匹は、山梨県の西湖というところから送られてきたもの。
みんなが絶滅してしまったと思っていたクニマス。
実は、西湖で生きていたんだ!

よかった!
さかな君、おてがらだよ!


今日のニュースは、その西湖の底を調査するよ・・・というもの。

クニマスは、湖の底、深い深いところで生活している。
そこの地形を調べて、クニマスが二度と絶滅しないように、保護するんだ。

よかったね、クニマス君!
やったね、さかな君!!


写真は、ヒメマス。大きいね。ウィキペディアより。





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
どうぶつ総選挙~新しい選挙で1位になったのは?
海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は?
同姓同名が大集合~日本一多いのは、どんな名前?
2020年五輪マスコット~いよいよ投票が始まるよ♪
2017流行語大賞~エントリーされたのは、どんな言葉?
四日市市のムクドリ一掃作戦~一応成功、来年は?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 どうぶつ総選挙~新しい選挙で1位になったのは? (2017-11-18 06:00)
 海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は? (2017-11-17 06:00)
 同姓同名が大集合~日本一多いのは、どんな名前? (2017-11-16 06:00)
 2020年五輪マスコット~いよいよ投票が始まるよ♪ (2017-11-15 06:00)
 2017流行語大賞~エントリーされたのは、どんな言葉? (2017-11-11 06:00)
 四日市市のムクドリ一掃作戦~一応成功、来年は? (2017-11-09 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ