愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › ゲームでおなじみ、あのキャラが!?

もののしくみ研究室

2012年10月31日 06:00  学び~社会

ゲームでおなじみ、あのキャラが!?

任天堂・宮本専務が受賞 スペイン皇太子賞 共同通信社


ゲームでおなじみ、あのマリオくんが、なにやら、素敵な賞をもらったらしいよ。
いったい、なんだろう?


・・・


もらった賞は、スペイン皇太子賞!
スペインでは、一番名誉(めいよ)ある賞らしい。

すごいね。

じっさいに賞をもらったのは、マリオのゲームを開発した、任天堂の宮本さん。

それにしても、マリオのどんなところが、評価されたんだろうね?


・・・


今回は、次にあげるようなところが評価されたんだって。


1.子供から大人まで、みんな楽しむことができる。

2.日本やスペイン、ほかにもいろいろな国のひとが楽しむことができる。

3.世界には、いろいろな考え方の人がいるけれど、どんな考えを持っている人も、同じように楽しむことができる。

なるほど!


さて、そのマリオくん。

みんな、マリオのこと、何か知ってるかな?
DSなどのゲームに登場するよね。


マリオが初めてゲームに登場したのは、1981年。
今から、30年ちょと前の事。

ゲームセンター用の『ドンキーコング』というゲームに、主人公として登場した。

実は、このゲーム、最初は別のキャラクターが主人公になる予定だった。
こちらも、有名なキャラクターだよ。

その名も、ポパイ!

みんな、知ってる?
ほうれんそうを食べると、めちゃくちゃ強くなる。

そのポパイを使おうとしたんだけど、ポパイのキャラクターを作った会社から、許可をもらえなかった。


しょうがないので、今回表彰された宮本さんが、自分でキャラクターを作ったんだ。

そうしてできあがったのが、マリオ。


最初はポパイの代役だったマリオ、今ではすっかり世界の人気者。

マリオが登場するアクションゲームは、世界で2億6000万本以上売れている。
世界にはいろいろなゲームがあるけど、この本数は世界一。

すごい!


さらに、「ゲーム史上、世界で最も知られているゲームキャラクター」として、ギネスブックにものっている。

すごいすごい!


身長155センチメートル。
赤いシャツに、青いオーバーオール。
Mマークのついた、赤い帽子。

マリオくん、すっかり世界の人気者です!


写真は、ニュースーパーマリオブラザーズ2。
みんなに大人気のゲームです。





・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆

♪♪♪ うたって覚える、理科社会 ♪♪♪
&&& マインドマップで国語算数 &&&

説明会、無料体験授業、常時受付中!

 <説明会のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578294
 <無料体験授業のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578293

 <講師アルバイト募集中>
  子供大好きの主婦の方、学生さん。
  お気軽に、ご連絡ください。
   フリーコール:0800-111-3415


 <東京> 自由ヶ丘校/ひばりヶ丘校/府中校
 <兵庫> 三田校
   http://www.rakutojp.com/index.html

 <大阪>
   天王寺校 http://www.kansai-rakuto.jp/
   箕面校  http://www.rakuto-minoh.com/

・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆




もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
水素を地産地消~どんな取り組みをしているの?
水素を地産地消~水素を使って何をするの?
水素を地産地消~お次は発電方法について
水素を地産地消~お次は二酸化炭素について
水素を地産地消~まずは気体について
戌年で盛り上がろう~犬山市といえば?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 水素を地産地消~どんな取り組みをしているの? (2017-10-20 06:00)
 水素を地産地消~水素を使って何をするの? (2017-10-19 06:00)
 水素を地産地消~お次は発電方法について (2017-10-18 06:00)
 水素を地産地消~お次は二酸化炭素について (2017-10-16 06:00)
 水素を地産地消~まずは気体について (2017-10-14 06:00)
 戌年で盛り上がろう~犬山市といえば? (2017-10-07 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ