愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 祝!トキのあかちゃん!(再掲)

もののしくみ研究室

2014年03月25日 13:00  学び~理科

祝!トキのあかちゃん!(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成26年3月24日(月)~平成26年3月30日(日)まで、お休みいたします。
一般業務は行っていませんので、ご了承ください。

ブログは、過去記事の再掲します。
春休み、過去のブログ再掲シリーズ。

今回は、生き物特集。

------------------------------------------

ついに!
やりました!
トキが、自然に帰ってきた!


一度は絶滅した日本のトキ。
学名は「ニッポニア・ニッポン」。

2003年、大事にしていた最後のトキが死んでしまい、日本のトキは絶滅。
そこで、中国からトキをつれてきて、なんとか復活させようとがんばってきたんだ。

大事に育てては自然の中に返す。
それを繰り返し行ってきた。


そしてついに。

この春、自然の中で生まれたトキの赤ちゃんが誕生!

お父さんお母さんは、昨年自然に帰されたトキたち。
生まれたひなは、いまのところ3匹。

他にも、卵を抱いている夫婦が9組いて、もっと増えるかもしれない。

素敵!


地元の人たちも、トキがえさをとりやすいようにと、いろいろと頑張ってくれた。
池を作ったり、冬でも田んぼに水をいれておいたり。
みんなが、あたたかくトキたちを見守ってくれたんだね。

環境省によると、トキを守るために使うお金は、年間1億4000万円。

いちど失われた自然を取り返すのは、人の力もお金もものすごくかかるんだ。

壊れた自然がもどってくるのは素敵なこと。
だけど、その前に壊さないように気を付けなければいけない。
自然は大切にしたいよね!


トキ関連の記事
「桃花鳥」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=323305
「巣作り開始!」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=429970

こちらのサイトでは、ひな達の動画を見ることができるよ。
http://ibis-info.blog.ocn.ne.jp/diary/

写真は、飛び立つトキ。
にいがた観光ナビのサイトより。
http://www.niigata-kankou.or.jp/index.html





・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆
<過去のブログは、こちらから>
http://www.shikoujyuku.jp/tusin.html


♪♪♪ うたって覚える、理科社会 ♪♪♪
&&& マインドマップで国語算数 &&&

説明会、無料体験授業、常時受付中!

 <説明会のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578294
 <無料体験授業のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578293

 <講師アルバイト募集中>
  子供大好きの主婦の方、学生さん。
  お気軽に、ご連絡ください。
   フリーコール:0800-111-3415


 <東京> 自由ヶ丘校/ひばりヶ丘校/府中校
 <兵庫> 三田校
   http://www.rakutojp.com/index.html

 <大阪>
   天王寺校 http://www.kansai-rakuto.jp/
   箕面校  http://www.rakuto-minoh.com/

・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
雪男イエティ~その正体は?
新種の甲殻類~「ウラシマ」ってどんな生き物?
ちょっと場所がずれていたら~恐竜が生きていられた!?
右利きと左利き、多いのはどちら?
海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は?
長野県で大量発生~どんな昆虫?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 雪男イエティ~その正体は? (2017-12-08 06:00)
 新種の甲殻類~「ウラシマ」ってどんな生き物? (2017-12-06 06:00)
 ちょっと場所がずれていたら~恐竜が生きていられた!? (2017-12-01 06:00)
 右利きと左利き、多いのはどちら? (2017-11-29 06:00)
 海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は? (2017-11-17 06:00)
 長野県で大量発生~どんな昆虫? (2017-11-10 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ