愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › ほうき星ふたつ!?~その2

もののしくみ研究室

2013年03月01日 06:00  学び~理科

ほうき星ふたつ!?~その2

一生に一度の彗星二つ 朝日小学生新聞


昨日のブログでは、彗星(すいせい)について勉強したよ。

「ほうき星ふたつ!?」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=912643


今日は、今年、地球に近づいてくる、ふたつの彗星について。


今年は、彗星の当たり年。
なかなか見ることのできない彗星が、ふたつも見れちゃう!


まずは、パンスターズ彗星。

日本で見ることができるのは、3月10日~16日ごろ。
夕方、太陽が沈んだ少しあと。

西の空の低い所。
ゆっくり動いていくのがみえるはず。

とても低いところに見えるので、場所によっては見えないかもしれない。

また、そんなに明るい星ではないので、肉眼で見るのは難しいかもしれない。

双眼鏡などがあれば、ぜひ用意しておこう。

パンスターズ彗星が、太陽や地球の近くまで飛んでくることは、もう二度とないともいわれている。

ちょっと観測しにくいけれど、貴重な機会だ。
ぜひチャレンジしてみよう。


もうひとつは、アイソン彗星。

メインイベントは、こちら。
いままで見たことのある彗星の中で、もっとも明るいのではないかといわれている。

日本で見ることができるのは、12下旬ころ。
明け方、太陽が顔を出す前。

東の空。

こちらは、肉眼でもはっきりと見ることができそう。

それどころか、お月様と同じくらいの明るさになるかもしれない!
ほんとうにそうなったら、太陽が顔を出した後でも、見ることができるかも。


彗星の明るさを予測するのは、とても難しいらしい。

実際にどのくらいの明るさで見ることができるかは、いざ彗星がきてみないとわからないんだって。

せっかくだから、ガンガン明るく光ってほしいよね。
期待しよう!

アイソン彗星が、今回と同じくらい太陽や地球に近づいてくるのは、半世紀、つまり50年に一度あるかないか。

この次、見ることができたとしても、数百年から数千年もあとのことらしい。

こちらも、貴重な機会だ。
是非、観察してみよう!


写真は、アメリカのカタリナ天文台で撮影されたコホーテク彗星。ウィキペディアより。
こんなにはっきりと見ることができるといいね。




・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆

<過去のブログは、こちらから>
http://www.shikoujyuku.jp/tusin.html


♪♪♪ うたって覚える、理科社会 ♪♪♪
&&& マインドマップで国語算数 &&&

説明会、無料体験授業、常時受付中!

 <説明会のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578294
 <無料体験授業のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578293

 <講師アルバイト募集中>
  子供大好きの主婦の方、学生さん。
  お気軽に、ご連絡ください。
   フリーコール:0800-111-3415


 <東京> 自由ヶ丘校/ひばりヶ丘校/府中校
 <兵庫> 三田校
   http://www.rakutojp.com/index.html

 <大阪>
   天王寺校 http://www.kansai-rakuto.jp/
   箕面校  http://www.rakuto-minoh.com/

・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
イヌとネコ~頭がよいのは、どちら?
雪男イエティ~その正体は?
新種の甲殻類~「ウラシマ」ってどんな生き物?
ちょっと場所がずれていたら~恐竜が生きていられた!?
右利きと左利き、多いのはどちら?
海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 イヌとネコ~頭がよいのは、どちら? (2017-12-13 06:00)
 雪男イエティ~その正体は? (2017-12-08 06:00)
 新種の甲殻類~「ウラシマ」ってどんな生き物? (2017-12-06 06:00)
 ちょっと場所がずれていたら~恐竜が生きていられた!? (2017-12-01 06:00)
 右利きと左利き、多いのはどちら? (2017-11-29 06:00)
 海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は? (2017-11-17 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ