愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › プリンターで食べ物を!?

もののしくみ研究室

2013年06月03日 06:00  学び~社会

プリンターで食べ物を!?

先週、世界中で食べ物が足らなくなるかもしれないという記事を書いたよ。

「xxxを食べよう!?」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=997193
「食用こん虫ベスト8!?」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=998776

食べ物が足らなくなるので、みんな、こん虫を食べようという内容だった。
こん虫を食べるとなると・・・なかなか勇気がいるよね。


そこで、今日は、こんなニュースを紹介するよ。

NASAが3D食品プリンターに開発費を供与、世界と宇宙の食料事情が変わる?  ニューズウィークジャパン


3D食品プリンターだって。
いったい、何?
3Dプリンターっていうのは、最近よく耳にするけど。
食品とは、関係なかったような・・・?
世界と宇宙の食糧事情が変わるって、なんかすごいことが書いてある。


・・・・・


まずは、3Dプリンターのお話から。

みんな、プリンターって知ってるよね。
パソコンなどからデータを送って、文書や写真を紙に印刷する機械だ。

3Dプリンターも、同じように、いろいろなものをプリントしてくれる。
しかし、作られるものは、ただの文書や写真ではない。

3D。
そう、3次元のもの。
つまり、立体だ。

たとえば。

人気アニメのキャラクターの人形があるとする。
お友達と取り合いになってしまったら・・・
もうひとつ、作っちゃえ!
人形の写真をいろいろな方向から撮って、パソコンに入れる。
それを3Dプリンターに送ると・・・。
あら不思議。
同じ人形が、もうひとつできちゃった。

そんなことができるのが、3Dプリンター。

3Dプリンターは、人形の写真を見ながら、同じ形になるように、樹脂(じゅし)などを吹き付けて形を作っていく。
すごいよね。

この3Dプリンター、最近普及しはじめて、これからいろいろなものづくりの現場で活躍すると思われる。


さて。

そんな3Dプリンターが、食べ物不足を救ってくれるらしい。

食べ物をプリントしてくれる、3Dプリンターだ。
アメリカの航空宇宙局NASAが、これから研究を進めていくことになった。

樹脂のかわりに、たんぱく質や炭水化物、砂糖などの原料に使う。
これらの原料を、ぷしゅーっと何層にもふきつけて、食べ物を作るんだ。

その第一弾は、半年後にも、できあがるらしい。

どんな食べ物を作るかというと・・・

ピザ!

第一弾は、ピザを印刷するプリンターなんだって。
いったい、どんな味がするんだろう?


この3Dプリンター。

食べ物に困ることの多い宇宙飛行士の人たちに、とても役に立つんだって。
さらに、原料を調節することで、アレルギーのある人向けに、特別な食べ物を作ることもできる。
将来的には、食べ物が足らなくなると思われる地球。

確かに「世界と宇宙の食料事情が変わる?」といっても、おおげさではないかもね。

写真は、武藤工業社の3Dプリンター(リンク)
http://www.mutoh.co.jp/printer_plotter/~plotter/drafstation/3d_touch/






もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
海水浴場が減っている~いったいどうして?
国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲)
春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲)
行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ
川の見張り番~がんばれ西広瀬小学校
2020東京オリンピック~マスコットを選ぶのは?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 海水浴場が減っている~いったいどうして? (2017-08-19 06:00)
 国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲) (2017-08-18 06:00)
 春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲) (2017-08-17 06:00)
 行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ (2017-08-10 06:00)
 川の見張り番~がんばれ西広瀬小学校 (2017-08-09 06:00)
 2020東京オリンピック~マスコットを選ぶのは? (2017-08-05 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ