愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › リュウグウノツカイ!?

もののしくみ研究室

2013年09月11日 06:00  学び~理科

リュウグウノツカイ!?

みんな、リュウグウノツカイって魚、知ってる?

体長5メートルくらいの、ながーい魚。
いままで発見されたもので、一番長いのは、11メートル。
体重272キログラム。
大きいね。


分類は、アカマンボウ目リュウグウノツカイ科。

「アカマンボウ」って、あのマンボウの仲間なのかな・・・と、思いきやそうではない。マンボウは、実は、フグ目の魚なんだ。
まったく別の魚だね。

ちなみにフグは食べるとおいしいけれど、リュウグウノツカイは・・・まずいらしい。


まずいけど、見た目は美しい。
リュウグウノツカイは、全身銀色。
うすい青色のもようが、とてもきれい。
まさに、竜宮城からの使いのようだ。


住んでいる場所は、海のふかーい所。
いわゆる、深海魚といわれる魚だ。
だから、めったに見ることができない。

死んでしまったものが、浜に打ち上げられることはあるけど、生きて泳いでいる姿は、めったなことじゃ見られない。
水族館にあるのも、標本や想像図ばかり。


ただ一度、長崎県の九十九島水族館・海きららで、生きて泳いでいるリュウグウノツカイを展示したことがある。
2010年1月のことだ。

でも、展示をはじめて34分で、死んでしまった。
深海魚を水そうで飼うのは、相当難しいのかな。

この時、リュウグウノツカイの泳ぐ姿を見ることができた人たちは、ラッキーだよね。


さて、このリュウグウノツカイ。

太平洋やインド洋、大西洋など、世界中の海に住んでいる。
でも、陸から遠く、しかも深い場所に住んでいるので、めったに見ることはできない。

仲間どうしで群れを作ることはなく、いつも単独行動。
だから、余計に見つけにくい。


ところが!

最近、リュウグウノツカイをはじめとする深海魚が、たくさん捕れるらしい。


リュウグウノツカイなど深海魚相次ぎ捕獲 スポニチ


いったい、何が起きているんだろう?
ニュースの内容は、明日紹介するね。

写真は、リュウグウノツカイ。インターネットから借用しました。




・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆

<過去のブログは、こちらから>
http://www.shikoujyuku.jp/tusin.html


♪♪♪ うたって覚える、理科社会 ♪♪♪
&&& マインドマップで国語算数 &&&

説明会、無料体験授業、常時受付中!

 <説明会のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578294
 <無料体験授業のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578293
 <場所や連絡先などの概要はこちら>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=256231

 <講師アルバイト募集中>
  子供大好きの主婦の方、学生さん。
  お気軽に、ご連絡ください。
   フリーコール:0800-111-3415


 <東京> 自由ヶ丘校/ひばりヶ丘校/府中校
 <兵庫> 三田校
   http://www.rakutojp.com/index.html

 <大阪>
   天王寺校 http://www.kansai-rakuto.jp/
   箕面校  http://www.rakuto-minoh.com/

・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
火星で天気予報!?(再掲)
日本に氷河!?(再掲)
まんまるマリモ~運んだのはだあれ?(再掲)
夜もズーっと楽しめるゾウ~いったい何を楽しめるの?
おっさんの叫び~いったい、どんな動物?
ペルセウス座流星群~今年2017年の見どころはいつ?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 火星で天気予報!?(再掲) (2017-08-16 06:00)
 日本に氷河!?(再掲) (2017-08-14 06:00)
 まんまるマリモ~運んだのはだあれ?(再掲) (2017-08-12 06:00)
 夜もズーっと楽しめるゾウ~いったい何を楽しめるの? (2017-08-11 06:00)
 おっさんの叫び~いったい、どんな動物? (2017-08-03 06:00)
 ペルセウス座流星群~今年2017年の見どころはいつ? (2017-07-31 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ