愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校 › 教室点景

キンダーコース

2019年01月22日 06:00  教室点景

先週の教室より~「北海道」といえば?

1月のホップ地理は、北海道。
まずは、北海道の農業から。

何が有名だったっけ?
コンビニやスーパーで、「北海道産」とか「北海道」って書いてあるの、見たことない?

思い出してみてね(^^)/





1月のステップA小説読解は、宮沢賢治の『注文の多い料理店』。

1年目のカリキュラム残すところ後2週。
ラストスパートだ。

2年目からは、『銀河鉄道の夜』に挑戦。
楽しみだね。

写真は、算数の時間より。
三角形の角度の問題に挑戦中(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2019年01月14日 06:00  教室点景

先週の教室より~顔の大きさ、どうやってくらべよう?

1月のホップ体感算数は、『面積』。
まずは、フリーディスカッションから。

「この人はグランパスのサッカー選手で、顔がでかいということで有名なのだ。みんなの顔とくらべて、どのくらい大きいかを調べようと思ったら、どうしたらよい?」

「顔の長さを測って、面積を計算する。」

「顔って、そんな簡単に測れるかなぁ?正確に測るのは、難しそうだよね。」

「・・・」

RAKUTO豊田校、2019年も楽しくはじまりました(^^)/





1月のステップA地理は、東北・北海道地方。
ピコたちの大冒険も、いよいよ最終局面だ。
しっかりと、楽しんでね。

写真は、算数の時間より。
今月のテーマは、三角形の角。
まずは、三角定規を片手に、フリーディスカッションから(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2019年01月02日 06:00  教室点景

2018冬期講習を開催しました(^^)/

RAKUTO豊田校では、2018年12月23~27日にかけて、冬期講習を行いました。
今回は、その様子をご紹介します。

まずは、季節講習恒例のマインドマップ作文。
今回は、4つのテーマで作文に挑戦。
「おでかけ作文」に「おねだり作文」そして、2つの創作文。

「どこに行きたい?」
「だれと行きたい?」
「まずは、何をする?」

マインドマップのブランチにかかれた質問に答えるかたちで、まずはアイデアを広げよう。

「そこは、どんな場所?」
「その遊びをすると、どんな感じになるの?」
「一緒にいる相手は、何て言ってる?どんな表情をしてる?」

アイデアがひろがったら、自分の頭でもっともっと質問を作って、ほりさげよう。
そして、つなぎ言葉を意識しながら、原稿用紙に。
たのしく、しっかりと作文できました。





算数のテーマは、図形の規則性。
いろいろな図形を見ながら、規則性を探し出しました。

まずは、頭で考えよう。
必要ならば、絵にかいてみてね。
頭で考えたら、綿棒やブロックを使って、体感してみてね。
規則性は、みつかったかな?

しっかりと頭を使った後は、楽しい工作タイム。
すてきな作品がたくさんできあがりました(^^)/





理科のテーマは、雲。
知ってそうで、あまりしらない雲のこと。

「雲って、何でできているの?」
「雲は、水なんだね。水って、透明なはずなんだけど、あの雲は、なんで白いの?」
「水があんな高い場所にあるなんて、おかしいよね。どういう仕組みになっているんだろう?」

自由にディスカッションしたり、実験したり。
楽しく雲のことを考えました。

中でも、ペットボトルの中に雲を作る実験は、大人気。
レッスン後も、そこら中で、ポンポンと雲を作り出す音が響き渡ってました。

最後は、雲の名前を勉強しながら、それを模型に。
こちらも、楽しい工作タイムとなりました(^^)/








⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年12月26日 08:41  教室点景

先週の教室より~電気をよく通すのは?

12月のホップ理科は、『電流』。

楽しい歌のあとは、想像タイム。
電気をよく通すもの、あまり通さないものについて。

「一番よく通すのは、熱の時にも登場した、あの金属だ。なんだと思う?」
「空気は、電気をよく通す、それとも通さない?」
「水は、どう?」

いろいろとお話しした後は、お楽しみの実験タイム。
みんなの予想は、当たったかな(^^)/





12月のホップ体感算数は、図形。
先週のテーマは、直方体。

直方体の展開図は、全部で54種類。
時間内に、何個かけるかな?

がんばって(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年12月17日 06:00  教室点景

先週の教室より~マッチを買ってもらうには?

12月のホップ国語は、『マッチ売りの少女』。
まずは、4倍速と8倍速でリスニング。

「マッチが全然売れない少女。どうやたっら、マッチを買ってもらえるんだろう?何かよいアイデアはない?思うままに、書き出してみてね。よーい、どん♪」

「ただひとり、少女にやさしくしてくれたおばあさん。そんなおばあさんに、再会できた少女。おばあさんに、なんて言おう?思うままに、書き出してみてね。よーい、どん♪」

今日のマインドマップは、アイデア出しと気持ち出し。
たくさん出せたかな(^^)/





12月のステップA地理は、関東地方。

先週は、気候の問題を間違えて手を食べられてしまったピコ。
あっという間に、新しい手が生えてきたね。
さすが、宇宙人。

さて、とっても広い関東平野。
どこにどんな工業が発達しているんだろう。
想像してみてね(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年12月12日 10:35  教室点景

先週の教室より~電気を見たことある?

12月のホップ理科は、『電流』。

「みんな、電気って、見たことある?」

「当たり前じゃん!」

「いつ見た?」

「(蛍光灯をさしながら)ここにあるじゃん!」

「それって、電気なの?」

「当たり前!」

「これはさぁ、電気じゃなくて、光な気がするんだけど。光と電気は、同じものなの?」

「・・・」

初週は、フリーディスカッションから歌、セントラルイメージまで。
今月も、楽しそうなテーマだね(^^)/





12月のホップ体感算数は、『図形』。

テーマとなるのは、立方体や直方体の展開図。
まずは、立方体を作るところから。

どの四角形が、何枚あれば作れるのか?
うまくはりあわせるには、どうしたらよいのか?

考えながら作ってみてね(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年12月03日 06:00  教室点景

先週の教室より~地球は本当に磁石なの?

11月のホップ理科は、『磁石』。

地球は、大きな磁石らしい。
歌詞カードにもそう書いてあるし、いろいろな本で見たこともある。

「でも、ほんとう?地球が磁石だったら、この棒磁石も北極や南極にひっぱられるはずだよね。でも、ほら、ぴくりともしないよ。地球が磁石って、ほんとうなの?」

「・・・」

「どうやったら、地球が本当に磁石なんだってことがわかるんだろう?みんな考えてみて。」

11月最後の週は、地球の磁場について、たっぷりと。

そして、実験タイム。
どうやったら、地球が磁石だってことが証明できるかな(^^)/





11月のホップ国語は、オー・ヘンリーの『賢者の贈り物』。
最終週は、創作文。

まずは、登場人物を2人、考えよう。
それぞれの自慢も、考えてあげてね。

おたがいプレゼントをあげたいんだけど、お金がない。
どうやって、お金を作る?

お金ができたら、プレゼント選びだ。
それぞれ、何をプレゼントしよう?

そして、最後、どうなっちゃうの?
たのしいお話しが、たくさんできあがりました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年11月26日 06:00  教室点景

先週の教室より~クリップを磁石に変身させよう(^^)/

11月のホップ理科は、『磁石』。

「鉄の中には、磁石のもとになるものが入っているっていう話は、覚えてる?」

「覚えてる!」

「その方向がばらばらだから、力が出ない。だから、普通の鉄、たとえば、このクリップは磁石にはなれないんだよね。」

「そうそう。」

「こいつを、磁石にしようと思ったら、どうすればよい?」

「ばらばらのやつを同じ方向にする?」

「そのためには?」

「・・・」

先週も楽しい実験タイム。
クリップを、磁石に変身させてみよう(^^)/





11月のホップ地理は、『関東地方』。
楽しい歌のあとは、みんなでわいわいと話しながら、マインドマップへ情報整理。

「埼玉県は、ベッドタウンって歌詞にあったね。ベッドタウンって、何だっけ?」

「ホテルがたくさんある!」
「ベッドをたくさん作ってる!」
「そこら中にベッドがある!」

「ちがうんだなぁ。グーグルアースで場所を確認しながら、もうちょっと考えてみてね。」

楽しく頭を使いました(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年11月19日 09:26  教室点景

先週の教室より~つなぎ言葉も気にしてね(^^)/

11月のホップ国語は、オー・ヘンリーの『賢者の贈り物』。
2週目の先週は、あらすじ取り。

「クリスマスなので、プレゼントを買いたいデラ。しかしーーー?」

「お金がない!」

「そこでーーー?」

「髪の毛を売った!」

「そしてーーー?」

「鎖を買った!」

「ところがーーー?」

・・・

今回は、つなぎ言葉も意識しながら(^^)/





11月のステップB歴史は大正時代。
先週は、第一次世界大戦のくだり。

イギリスやフランスに出遅れてしまったドイツ。
守りが得意なビスマルクくんが引退して、攻めの姿勢に方向転換して、必殺3B作戦発動。

一方で、南下政策をもくろむロシア。

なにやら、きなくさくなってきたね(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年11月12日 06:00  教室点景

先週の教室より~日本をよくするために

11月のホップ地理は、関東地方。

「東京といえば?」

「国会議事堂!」

「なかなか難しいのがでてきたな。国会議事堂って、何する場所?」

「国のことを決める!」

「みんなだったら、どんなことを決める?日本をよくするために、何をすればいい?」

「みんなにチョコレートをくばる!」

「チョ、チョコをくばるのか。」

「そしたら、みんな、しあわせじゃん!」

ま、そりゃそうだな(^^)/





11月のホップ国語は、オー・ヘンリーの『賢者の贈り物』。

お互いにプレゼントを買うために、お互いに一番大切なものを売ってしまったデラとジム。
なにやら、おかしなことになっちゃったね。

11月初週のレッスンとなった今日は、セントラルイメージまで(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ