愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 教室点景

もののしくみ研究室

2018年05月28日 10:09  教室点景

先週の教室より~虹を作ってみよう♪

5月のホップ理科は、『光』。

歌を聴いて、光の性質などをマインドマップにまとめた後は、実験タイム。

「直進しているはずの光。ほんとに直進しているか見るには、どうしたらいいと思う?」

「光は、色によって屈折率が違うらしいよ。ということは、うまく屈折させれば虹がつくれるはずだ。何を使って屈折させよう?」

楽しかったね(^^)/





ステップB小説読解は、『銀河鉄道の夜』。

速読のあとは、言葉だし。

「どんな言葉がでてきた?」

「ハレルヤ!」

「そうそう、ハレルヤ!!」

みなさん、宮沢賢治がしかけたワナにはまってます(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月21日 06:00  教室点景

先週の教室より~”貿易”って何?

5月のホップ地理は、『日本の貿易港』。

「みんな、”貿易”って、知らないよね。とりあえず、それぞれの漢字の意味を、辞書で調べてみよう。」

「”貿”は、ものを売り買いするとか、そんな意味だね。”易”は、ものをとりかえるということか。つまり、”貿易”って何だと思う?」

「日本の貿易額ベストテン。一番たくさんものの売り買いをしているのは、どこの国だと思う?」

二週目の先週は、”貿易”について、たっぷりと(^^)/





5月のホップ歴史は、徳川吉宗。

まずは、暴れん坊将軍のテーマを聴いて、ノリノリに。
そのままの勢いで、セントラルイメージまで(^^)/

こちらの写真は、土曜日午前クラスより。
先週と今週は、運動会ウィーク。
午前クラスは、少数精鋭でした(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月14日 06:00  教室点景

先週の教室より~電気の使い過ぎ要注意(^^)/

5月のステップB理科は、『力とばね』なんだけど、まずは先月『環境破壊』のやり残しから。

「今の日本で二酸化炭素がたくさん出しているのは、どこ?」
「車、工場、発電、家庭、いろいろあったけど、一番たくさん出しているのはどこだと思う?」
「一番は、発電だ。発電の方法って、どんなのがあったっけ?日本で一番多いのはどれだろう?」
「電気使い過ぎの日本。どうすれば、減らせるんだろうね?火力以外に、よい発電方法はないのかな?」

ディスカッションが盛り上がるこの単元は、たっぷりと時間をかけて。
レッスン途中から、「ちょっとくらい暗くてもいいでしょ。電気消さなきゃ。」と、子供たちが電気を消し始めました(^^)/





5月のホップ国語は、『和尚さんと小僧』。
有名なとんち話だ。

「おしょうさん」、「こぞう」と聞いて、子供たちがどんな絵を描くのか。
楽しみだなー、どれどれ?

こ、これまた奇抜な感じだな(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月07日 06:00  教室点景

先週の教室より~反射ってなに?まずは体感!

4月のホップ理科は、『音』。
最終週は、音の反射と吸収について。

「反射」とか「吸収」とか、低学年たちにが難しい言葉が出てきたぞ。
そこの高学年。
あそこの壁で、反射してみせてあげて。
・・・ということで、反射を実演。

それを見た低学年たち。
「私も反射する!」と、反射を体感。
面白かったね(^^)/





4月のホップ地理は、『工業地帯と工業地域』。
最終週は、工業地域について。

「便利がよい場所に工場が集まって、工業地帯ができたんだよね。工業地域は、どこにある?工業地帯とどこがちがうんだろう?」
「工業地帯の横らへんにあるのが多いね。なんで?」

工業地帯と工業地域違いを、みんなで考えました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月25日 06:00  教室点景

先週の教室より~速く正確に数えるには、どうしたらいい?

4月のホップ体感算数は、位取り。
先週は、みんなでチームになって、輪ゴム数え大会。

早く正確に数えるためには、どんな工夫が必要?
まずは、作戦タイムから。
リーダーさんは、しっかりと指示を出してね(^^)/





4月のステップB歴史は、平安時代。

桓武天皇が目指した天皇を中心とした律令国家。
その目論見は途中で頓挫。
気が付いたら、あの藤原さんがまた権力をにぎってしまった。
まあ、そのおかげで、国風文化が花開いたわけだけどね。

まずはストーリーを高速リスニング。
その後は、マインドマップの情報整理(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月16日 06:00  教室点景

先週の教室より~空気がふるえているって、本当なの?

4月のホップ理科は、『音』。

「音がする時、空気がふるえているんだって。ほんとに、ふるえてる?」

手を口の前にかざして、「わーーーーー!」と大声をあげた後、「ふるえてない・・・」。

「だよねぇ。本当にふるえているのかな?どうやったら、ふるえてるってわかるんだろう?」

来週の実験にむけて、いろいろ考えました(^^)/





4月のステップ理科のテーマは、光合成。

参考書を速読した後は、スライドを見ながら、わいわいとディスカッション。

「光合成に必要なのは何だったか覚えてる?」
「二酸化炭素や水が本当に必要なの?どうすれば証明できる?」

楽しく頭を使いました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月11日 06:00  教室点景

先週の教室より~大きな数を体感しよう(^^)/

4月のホップ体感算数は、位取り。
まずは、大きい数字を体感するところから。

輪ゴム85本って、どれくらい?
目をつむって、取ってみてね。

輪ゴムを取ったら、数えてみよう。
途中でわからなくなっちゃわないように、工夫してね。

輪ゴムのワーク、簡単そうで、なかなか難しかったね(^^)/





ホップ国語のアイスブレークは、イメージショット応用編。
形容詞カードを名詞カードをそれぞれ引いて、できあがった言葉を絵にしました。

「きれいなおじさん」
「いいにおいのアンパンマン」
「くさったかたつむり」
「かさかさのカエル」

みんなで大笑いしながら、言葉をイメージ化しました(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月04日 06:00  教室点景

2018春期講習を開催しました(^^)/

2018年3月25日から28日にかけて、春期講習を開催しました。

作文講座のテーマは、『統計』。

いろいろな統計データをもとに、ディスカッション。
自分の意見を、作文としてまとめました。

最後は、スクラップブックに楽しく飾って、できあがり(^^)/





算数は、『算数忍者のパズル道場』。

形や数、論理思考。
いろいろなタイプのパズル問題に取り組みました。

テキストやプリントをちょきちょき切り取ってホワイトボードにはりつけながら、楽しく頭を使いました(^^)/





理科のテーマは、『遠心力』。

前半は、遠心力について、お勉強。
実験や体感ワークを通して、遠心力を体験。
考えて、やってみて、結果を整理。

最後は、遠心力の知識を使って、スーパーコマづくり。
遠心力を最大限に発揮するためには、どんなコマにすればいいのか。
しっかりと考えながらも、楽しく大騒ぎ(^^)/







⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年03月26日 06:00  教室点景

先週の教室より~ヘモグロビンってどんなやつ?

3月のホップ理科は、『心臓と血液』。
最終週となったは、血液の成分のお話し。

「赤血球の中では、ヘモグロビンががんばっているらしいぞ。ヘモグロビンって、どんなやつ?みんなのわかる言葉におきかえて、想像してみてね。」

「屁!」
「黒!」
「ビン!」

「酸素たっぷりの血液はまっかっかなんだって。酸素が足りないと、青っぽくなるのかな?」

「じゃあ、息を止めてると、青くなるかな?やってみていい?」

・・ということで、写真は息を止めると手が青くなるかどうか、試している子供たち。
がんばれー(^^)/





ステップB算数は、面積。
受験レベルの難しい問題に取り組んでいます。
想像力をたっぷりと活かしてね。

写真は、高速リスニングコーナーより。
この2月3月から通い始めた子供たちも、リスニングがんばってます(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年03月19日 06:00  教室点景

先週の教室より~なんでお魚がいっぱいいるの?

3月のホップ地理は、『日本の水産業』。
3週目となった先週は、漁場について。

「陸地から近いところには、大陸棚ってのがあって、お魚がたくさんすんでいるらしいよ。大陸棚って、どんなものだと思う?」

「大陸棚は、浅い海なんだね。なんで、たくさんの魚が、浅い場所に住んでいるんだろうね?人とかに見つかっちゃいそうなんだけど。」

「日本にはね、世界でも数少ない”潮目”ってのがあって、そこにはたくさんのお魚がいるらしい。潮目って、どんな場所だと思う?」

先週も、楽しく考えました(^^)/





3月のステップ理科は、『タネの発芽と成長』。
3週目となる先週は、発芽について。

「みんながタネの中の植物だとしてさ、まずはどこからタネの外に出ていこうとする?根っこ?それとも葉っぱ?それとも他のどこか?」

「タネから出て、最初に必要となるものは、何だと思う?」

植物の赤ちゃんになった気分で、想像してね(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら
  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ