愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会

もののしくみ研究室

2018年06月22日 06:00  学び~社会

プラスチック資源循環戦略~いったい、どんな作戦?

『プラごみ減へ循環戦略 使い捨て見直し・再利用 来夏までに』 朝日新聞

プラごみ、つまり、プラスチックのごみは、今、世界中で大きな問題になっている。
このブログでも、たびたび取り上げてきたよ。

『プラスチックのスープ~海をよごす悪い奴』
http://rakuto-toyota.jp/e331987.html
『プラスチックのゴミ~魚よりも重くなっちゃう!?』
http://rakuto-toyota.jp/e350428.html
『プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには?』
http://rakuto-toyota.jp/e405432.html
『プラスチックのゴミを減らせ~今度は、細菌!?』
http://rakuto-toyota.jp/e442452.html


町にあふれる、プラスチック製品。
みんなの身近なところにも、たくさんあるはずだ。
みんな、どんなものを思いつく?



・・・



スーパーやコンビニで買い物をするともらえる、レジ袋。
ファーストフードのお店などでジュースなどを頼むと、もれなくついてくるストロー。
お弁当のときなどにかつやくするのは、プラスチック製のお皿やフォーク、スプーンなど。
数え上げれば、きりがない。
しかも、その多くが、1回使っただけですてられてしまう、使い捨ての製品だ。

こうしたプラスチック製品が使われた後、ごみとしてすてられる。
そして、そのごみが、やがて海へ流れ込み、気が付けば海はプラスチックだらけに。

海がプラスチックまみれになってしまう前に、なんとかプラごみを減らさなければ。
世界の国々では、いろいろな対策をほどこそうとしている。

フランスでは、2016年から、レジ袋をくばることを禁止した。
2020年からは、カップやお皿を売ることも、禁止される。

イギリスでは、2019年から、ストローやマドラーなどを売ることが禁止される見込み。

インドのモディ首相は、2022年までに、使い捨てのプラスチック製品をすべてなくすと発表した。

台湾でも、ストローやカップ、レジ袋を、2030年までにすべて禁止する見込みだ。


それに対して、日本の対策はどうか。

今年2018年、海岸漂着物処理推進法(かいがんひょうちゃくぶつしょりすいしんほう)という法律が、新しくなった。
この法律によって、日本の会社は、日本ではプラスチックのごみを出さないようにがんばらないといけなくなった。
ただし、「がんばる」ことが求められているだけで、フランスなどのように「禁止」ではない。

今年2018年6月、カナダで行われたG7シャルルボワ・サミットでは、「海洋プラスチック憲章(けんしょう)」というものが話しあわれた。
プラごみをどれくらい減らすのかという目標を、それぞれの国が数字でわかるようにしてかかげようというお約束事だ。
イギリスやフランス、ドイツ、イタリア、カナダは、この憲章にサインした。
サインしたということは、この憲章、つまりお約束事を守りますという意味だ。

一方で、日本とアメリカは、これにサインをしなかった。
環境大臣の中川さんによると、サインしなかったのは、「市民の生活や、会社などの活動へ、どれくらい影響があるのかを、じっくり調べる必要がある」という理由らしい。

このように、日本のプラごみ対策は、世界の先進国の中では、かなり遅れているみたい。

そんな中、日本の政府は、「プラスチック資源循環戦略(しげんじゅんかんせんりゃく)」という作戦をねろうとしているらしい。

その目的は、大きく3つ。
使い捨てのプラスチック製品を減らす。
再利用やリサイクルをきちんと行うようにする。
植物などから作られるバイオプラスチックを開発して、今まで使ってきた石油から作られるプラスチックにおきかえる。
この、3つだ。

今、世界では、1年間におよそ3憶トンのプラスチックが作られている。
そのうち、少なくとも800万トンが、海に流れ込んでいるんだって。

きれいな海をとりもどすため、日本の政府にもがんばってほしいね。
みんなも、ゴミはゴミ箱にすてるなど、自分でできることはやっていこうね。


写真は、ハワイの海岸に流れついたゴミ。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月15日 06:00  学び~社会

人気は西高東低~外国人に人気の観光スポットは?

『訪日客の人気は西高東低』 朝日新聞

2018年6月、旅行の口コミサイト「トリップアドバイザー」が、訪日客(ほうにちきゃく)、つまり外国から日本へ観光へやってくる人たちに人気の観光地トップ30を発表したよ。
朝日新聞の記事によると、「西高東低」らしい。
西の方が人気があって、東は人気がないっていうことかな?

いったい、どんな観光地がベスト30入りしているんだろう?
今回は、ベスト30のうち、ベスト10の観光地を紹介するね。

まずは、想像タイム。

外国人がえらんだ日本の観光地ベスト10。
いったい、どこが入っていると思う?
1位は、どこ?
みんなの住んでいる都道府県で、ベスト10に入りそうな場所はある?
そこは、何位だと思う?



・・・



さっそく、1位を見てみよう。

1位 伏見稲荷大社 京都府


1位は、京都にある伏見稲荷神社(ふしみいなりじんじゃ)。

商売をするときに、「うまくいきますように。」とお参りするのが、稲荷神社。
伏見稲荷大社は、全国に3万いじょうもある稲荷神社の総本社だ。

1300年の歴史をほこる伏見稲荷神社。
朱色(しゅいろ)の鳥居(とりい)が有名で、このランキングでは5年連続1位なんだって。


お次は、2位。

2位 広島平和記念資料館 広島県


2位は、広島県にある、広島平和記念資料館。

1955年にできたこの資料館。
広島市に落とされた原子力爆弾(げんしりょくばくだん:原爆)による被害のむごさを伝えるために、建てられた。

アメリカによって、広島市に原爆が落とされたのは、1945年8月6日の朝8時15分のこと。
世界ではじめて、核兵器(かくへいき)が使われた瞬間だ。

当時の広島市の人口は、およそ35万人。
このうち、9万~16万人のひとが、死んでしまったといわれている。

平和記念資料館では、黒こげになった弁当箱をはじめ、原爆の被害のむごたらしさを伝えるものが、たくさん展示されているんだ。


お次は、3位。

3位 宮島(厳島神社) 広島県


3位は、広島県の宮島(みやじま)。
有名な、厳島神社(いつくしまじんじゃ)があるところだね。

海の中にたつ鳥居や社殿が有名な厳島神社。
むかしむかし、平清盛(たいらのきよもり)という人が、整備したことでも有名だ。


さてさて、あらためて、ベスト10を見てみよう。

 1位 伏見稲荷大社    京都府
 2位 広島平和記念資料館 広島県
 3位 宮島(厳島神社)  広島県
 4位 東大寺       奈良県
 5位 新宿御苑      東京都
 6位 兼六園       石川県
 7位 高野山       和歌山県
 8位 金閣寺       京都府
 9位 箱根彫刻の森美術館 神奈川県
10位 姫路城       兵庫県

こしてみると、京都や広島、奈良など、西の方ががんばっているのがわかるね。
なるほど、「西高東低」だ。

さて、われらが愛知県の観光地。
残念ながら、ベスト10には入らなかったけど、ベスト30に食い込んだ場所がひとつあるよ。

外国人に人気の、愛知県の観光スポット。
想像できる?



・・・



答えは、名古屋市にあるトヨタ産業技術記念館で、23位。
日本のものづくりに関心がある人たちに人気なんだって。


写真は、伏見稲荷神社の鳥居。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月24日 06:00  学び~社会

軍事費が冷戦後最多に~冷戦ってなにもの?

みんな、「戦争」は、知ってるよね。
国と国の間で行われる、大げんか。

今から80年近く前のこと。
世界中の国々は、いろいろなところで戦争をしていた。
日本も、第一次世界大戦や第二次世界大戦で、中国やアメリカなどと戦った。

いろいろな戦争がある中で、「冷戦(れいせん)」というものがあるらしい。
「冷たい戦い」と書いて、「冷戦」。

主にアメリカとロシア(当時はソビエト連邦)の間で行われたらしいんだけど、いったいどんな戦争だと思う?
「冷たい戦争」という文字から、想像してみてね。



・・・



第二次世界大戦が終わった後。
アメリカとソビエトは、仲が悪くなる。

強い軍隊を持ったどうしなので、この2つの国が戦争になると、またまた世界中をまきこむ大きな戦争になってしまう。
アメリカやロシアの人たちもそれがわかっていた。

だから、直接戦争はしない。
直接戦争はしないから、「冷たい戦争」なんて呼ばれることになった。

でも、戦争はしたい。
じゃあ、どうやったかというと、他の国に代わりに戦争を持ち込んだ。

みんなのクラスに、いつもいばっているガキ大将が2人いることを想像して。
この2人が本気でケンカをすると、ものすごい大げんかになってしまう。
そこで、それぞれの子分にケンカをさせる。
冷戦とは、そんな感じの戦争なんだ。

では、どんな国に戦争させたのか。

例えば、ドイツ。

第二次世界大戦が行われた後、ドイツは、ソビエト・イギリス・フランス・アメリカの4つの国が支配することに。
ドイツの西側を管理するのが、イギリス・フランス・アメリカの仲良しグループ。
東側を管理するのが、ソビエトだ。

東西にわかれたドイツは、それぞれ西ドイツ、東ドイツと名乗り、戦争状態に。
この対立は、冷戦が終わるまで続く。

そして、1990年。
冷戦が終わった後、東西ドイツは仲良くなって、今のドイツになる。

冷戦は、ドイツ以外にも、ポーランドやベトナムなど、いろいろな国で行われた。
日本に近いところだと、朝鮮半島だ。
ソビエト側が北朝鮮、アメリカ側が韓国で、今でも戦争状態が続いている。

そんな冷戦が終わったのは、1989年のこと。
以来、一部をのぞき、世界は平和に発展してきた。

戦争のおそれが減った今、軍隊などにお金をかける軍事費も、大きく減っているはずだ。
・・・と思いきや、朝日新聞には、こんな記事が。

『世界の軍事費 冷戦後最多に』 朝日新聞

ストックホルム国際平和研究所というところがまとめた、2017年の世界の軍事費は、およそ180兆円。
ひとりあたり、およそ2万5千円。
1989年に冷戦が終わった後で、最高に多い軍事費だ。

中国や北朝鮮など、アジアの方で、戦争になりそうな空気があることから、こんなことになったらしい。

最後に、想像タイム。
世界の軍事費をランキングにしてみると、1位と2位の国が、3位を大きくひきはなしている。

1位と2位は、どこの国?
そして、日本は何位くらい?

想像してみてね。



・・・



1位は、アメリカ。
およそ64兆円。

2位は、中国。
こちらは、24兆円。
その差は大きい。
しかし、アメリカの軍事費が減っているのに対し、中国の軍事費は前の年の2倍にはねあがっている。

日本の軍事費は、およそ5兆円で、世界で8番目に多い。

写真は、第二次世界大戦後に行われた、ヤルタ会談。ウィキペディアより。
戦後のドイツやポーランドなどをどうするのかが、話し合われた。
冷戦は、ここからはじまったんだ。





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月18日 06:00  学び~社会

クリミア橋開通~クリミアって、どんな場所?(その2)

『「クリミア橋」開通 式典にプーチン氏』 朝日新聞

ヨーロッパのウクライナという国の南に方に、クリミア半島という半島がある。
クリミア半島から、東へ海をわたると、ロシアのクラスノダール地方だ。

今年2018年5月。
クリミア半島とロシアを結ぶ、長い橋が完成した。
クリミア橋だ。

5月15日には、橋の開通を記念した式典が行われ、ロシアの大統領プーチンさんが出席した。
橋を作るのにかかったお金は、およそ4000億円。
そのお金は、ウクライナではなく、ロシアが負担したんだって。

橋の長さは、およそ19キロメートル。
自動車と電車がならんで走ることができる。

こんなすごい橋なんだけど、他の国からは、いろいろと文句を言われているらしい。
いったい、どうして?

ここからは、4年前の記事で、クリミアについて復習しよう。
今回は、その第二弾。

---------------------------------------------------------


今回は、前回の続き。

『クリミア橋開通~クリミアって、どんな場所?』
http://rakuto-toyota.jp/e444816.html


1850年ころ、戦争でたくさんの血を流しながら、なんとかクリミア半島を手に入れたロシア。


時がたって、1922年。
ロシアでは革命がおこり、国が大きく姿を変える。

新しくできた国は、ソビエト連邦(れんぽう)。
ロシアやウクライナ、ベラルーシなど、いくつかの国が集まってできた、大きな大きな国だ。


最初にソビエト連邦のトップにたったのは、レーニンさん。
その後、スターリンさんがトップにたち、3代目がフルシチョフさん。

フルシチョフさんは、ロシアではなくウクライナ出身。
せっかくトップにたったのだから、ふるさとウクライナのみんなによい顔をしたい。

そこで、当時ロシアの領土だったクリミア半島を、ウクライナの領土に変えてしまった。

この時代、ロシアもウクライナも、ソビエト連邦という大きな国。
ソビエト連邦としては、クリミア半島がロシアだろうがウクライナだろうが関係ない。

日本でいえば、渥美半島を愛知県から静岡県にかえるとか、そんな感じ。

だから、フルシチョフさん、気楽にクリミア半島をウクライナにかえちゃった。


ところが・・・。

時は流れて、1991年。
ソビエト連邦で、クーデターが発生。

もともとたくさんの国が集まってできた大きな国が、ばらばらになってしまった。

ロシアやウクライナ、ベラルーシなど、ソビエト連邦をかたちづくっていた国は、それぞれ別の国になったんだ。

当然、ロシアとウクライナも、別の国。
となると、クリミア半島はどうなるの?


・・・


もともとロシアのものだったクリミア半島。
フルシチョフさんが、気軽にウクライナのものにしてしまった。

ロシアとウクライナが別々の国になった今。
クリミア半島は、いちおうウクライナのもの。

しかし、ロシアとしては、なっとくがいかない。
そこで、国同士で話し合いを行った。

その結果。

クリミア半島はウクライナのもの。
でも、ロシアの軍隊がいてもOK。

また、ロシア人がたくさん住んでいるクリミアの街は、クリミア自治共和国(じちきょうわこく)として、ロシア人が運営できる国とする。

・・・ということになった。


以来、ウクライナとロシアは、仲良しコンビ。
ずっと、仲良くやってきた。


ところが、今年、2014年。
またもや、事件が発生。
今度は、ウクライナで、デモが発生した。

政治がかわり、ロシアと仲良くするのをやめて、ヨーロッパの国と仲良くしようと決まってしまった。
もう、ロシアとは、仲良くしない。

こまったのは、ロシア人が多いクリミアの人たち。
彼らは、ウクライナから独立して、ロシアに助けをもとめた。

ロシアにしてみれば、クリミアはもともと自分のもの。
だから、ロシアはクリミアに軍隊を入れ、クリミアの人たちもそれを大かんげい。


一方で、ウクライナとしては、自分の国の一部をロシアにとられてしまうことになる。
困ったウクライナは、ヨーロッパやアメリカに助けを求めて、ロシアに対抗。


そして今。

ロシアとウクライナ・ヨーロッパ・アメリカ連合が、クリミアをめぐって大げんかをしているというわけだ。

今の時点では、どんな決着になるのかわからないけど、戦争にだけはなってほしくない。
なんとか、話し合いで決着してほしいね。


写真は、グーグルアースで見るクリミア橋。長い!




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月17日 06:00  学び~社会

クリミア橋開通~クリミアって、どんな場所?

『「クリミア橋」開通 式典にプーチン氏』 朝日新聞

ヨーロッパのウクライナという国の南に方に、クリミア半島という半島がある。
クリミア半島から、東へ海をわたると、ロシアのクラスノダール地方だ。

今年2018年5月。
クリミア半島とロシアを結ぶ、長い橋が完成した。
クリミア橋だ。

5月15日には、橋の開通を記念した式典が行われ、ロシアの大統領プーチンさんが出席した。
橋を作るのにかかったお金は、およそ4000億円。
そのお金は、ウクライナではなく、ロシアが負担したんだって。

橋の長さは、およそ19キロメートル。
自動車と電車がならんで走ることができる。

こんなすごい橋なんだけど、他の国からは、いろいろと文句を言われているらしい。
いったい、どうして?

ここからは、4年前の記事で、クリミアについて復習しよう。

---------------------------------------------------------

ウクライナ情勢一段と緊迫、クリミアがロシア編入決議 ロイター

ロシアが、ウクライナのクリミア半島をうばったとして、いろいろと問題がおきているんだって。

場合によっては、戦争になってしまいそうなふんいきだ。
いったい、何がおこっているのかな?

ロシアとクリミア半島の歴史をふりかえりながら、考えてみよう。


・・・



みんな、世界で一番広い国は、どこだか知ってる?
せっかくだから、広い国ベスト3を考えてみて。


・・・


1位は、ロシア。
およそ1710万平方キロメートル。

2位は、カナダ。
およそ998万平方キロメートル。

3位は、中国。
およそ964万平方キロメートル。
アメリカも、中国とほぼ同じ大きさ。

ついでに、日本。
日本は、何位?
予想してみて。

・・・


日本は、62位。
およそ38万平方キロメートルだ。

ロシアの面積は、日本の45倍。
とても広いね。


ロシアは、昔々から、南の方にもっと国を広げようとしてきた。
そのため、大きな戦争になったこともしばしば。
どうして戦争してまで、南に国を広げようとしてきたんだろう?
国としては、じゅうぶんに広いと思うんだけど。

みんな、予想してみて。
ヒントは・・・ロシアは、寒い!


・・・


ロシアは、北の国。
おとなりには、北極がある。
そう、とても寒い国なんだ。

いろいろな国とのもののやりとり(貿易というよ)のためには、港が必要。
ところが、ロシアの港は、冬になるとこおってしまう。

それじゃあ困るっていうことで、ロシアとしては南に港がほしい。
だから、南に国を広げる必要がある。


いまから160年くらい前。
1850年ころ。

ヨーロッパでとても力をもっていた、オスマン帝国という国が弱くなってきた。

ロシアはオスマン帝国と話をして、クリミア半島を自分のものとした。

クリミア半島は、黒海にあり、港がこおることもない。
ロシアとしては、うれしい限り。


ところが。

クリミア半島がロシアの一部となるのを見て、「これ以上ロシアが大きくなったら、どうしよう?」と考えた国がある。

フランスやイギリスだ。

フランスやイギリスは、オスマン帝国とタッグをくんで、ロシアに戦争をしかける。
これが、クリミア戦争だ。

この戦争に勝ったのは、フランス・イギリス連合軍。
ロシアは、たくさんのぎせいを出して、負けたんだ。

それでも、なんとかクリミアを自分のものにするために、ロシアはがんばった。

戦争の後、たくさんのロシア人がクリミアに移り住み、クリミアはロシアの一部として発展する。
たくさんの人が戦争で死んで、それでもなんとか自分のものにしたクリミア。
ロシアの人にとっては、とても大切な場所なんだね。


時は流れて、100年後。
1953年ころ。

ロシアは、ソビエト連邦(れんぽう)と姿を変え、フルシチョフという人がそのトップにたつ。

このフルシチョフさんが、今のクリミア問題にきっかけを作ってしまったんだ。
いったい、何をしたんだろう?

長くなったので、続きは次回。


写真は、グーグルアースより。
○でかこんだ部分が、クリミア半島。

参考までに。

イギリスやフランスがクリミア戦争をしていたころ。
日本では、アメリカからペリーがやってきて大騒ぎ。
江戸時代が終わろうとしていた。

もしもクリミア戦争がなかったら、日本にやってきたのはアメリカではなく、ロシアやイギリス、フランスだったかもしれない。

もしもそうなっていたとしたら、日本の歴史はどんな風に変わっていたんだろう?
そんなことを想像してみるのも、面白いよ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月16日 06:00  学び~社会

ご当地サーモンブランド化~がんばれ国産サーモン

みんなは、サーモン(=サケ)、好き?
おいしいサーモンは、お寿司などでも大人気。
「マグロよりもサーモンの方が好き!」という子も少なくない。

そんなサーモン。
外国から輸入したものが多い。

2012年の統計を見てみると、出荷されたサーモンは、およそ47万トン。
そのうち、65パーセントが、外国から輸入されたもの。
一方で、日本で育てられた国産サーモンは、35パーセント。

統計上の外国のサーモンの重さには、箱などの重さも含められている。
それを考えると、サーモンの自給率、つまり国産サーモンのしめる割合は、20パーセントくらいなんだって。

ところが。
最近、国産サーモンが、がんばっているらしいよ。

『「ご当地サーモン」波乗るか ブランド化目指し改良』 朝日新聞

サーモンは、冷たい水が好きな魚。
日本では、宮城県など、北の方の海で、養殖されていた。

ところが、2011年。
東日本大震災が、発生。
宮城県のサーモン養殖場は、津波ではかいされてしまう。

宮城県でサーモンを育てていた人たちは、しかたなく香川や鳥取などにうつって、サーモンの養殖をはじめた。
宮城にくらべたらあたたかい香川や鳥取でも、冬ならばサーモンを育てられる。
そうしてがんばった結果、ご当地サーモンが誕生した。
「讃岐(さぬき)さーもん」「境港(さかいみなと)サーモン」と呼ばれるサーモンたちだ。

青森県でも、新しいサーモンが生まれようとしている。
十和田市(とわだし)にある青森県産業技術センターでは、淡水(たんすい)でのサーモンの養殖にチャレンジしている。

サーモンの養殖の多くは、海水で行われる。
いけすがせまいと、サーモンどうしがぶつかりあったり、いけすのかべにぶつかったりしてけがをして、病気になりやすくなってしまう。
だから、広い海がよい。

ところが、海の水があたたかくなる季節には、海でサーモンを育てることができなくなる。
湖などの淡水は、海水にくらべるとつめたいので、夏でもサーモンを育てることができる。

青森県産業技術センターの研究所の人たちは、淡水のせまいいけすでも、病気にならず強いサーモンを育てることができないものかと、10年以上かけて研究してきたんだって。
その結果生まれたのが、「新サーモン」。
この「新サーモン」がたくさん育てられるようになれば、一年中、おいしいサーモンを育てることができる。

青森県産業技術センターの人によると、「県産のブランドサーモンとして売り出していきたい」とのこと。
青森県のサーモン、がんばってほしいね。

写真は、マスノスケ。ウィキペディアより。
マスノスケなんて、変な名前だよね。別名は、キングサーモン。マスノスケは、実はキングサーモンのことなんだ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら
  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月10日 06:00  学び~社会

めざせ世界遺産~奄美大島で問題となってい動物は?

2017年1月。
日本では、新しく2つの世界遺産(せかいいさん)を、世界遺産委員会に推薦(すいせん)した。

そのひとつが、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」。
江戸時代、日本ではキリスト教が禁止されていた時期がある。
その時、キリスト教を信じている人たちの多くが、長崎県の天草(あまくさ)に集まって、こっそりとキリスト教を信じていた。
潜伏(せんぷく)キリシタンとは、その人たちのこと。
天草には、潜伏キリシタンの人たちが残した遺産が、たくさんあるんだ。

そして、もうひとつが、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」だ。
奄美大島(あまみおおしま)をはじめとした奄美群島(あまみぐんとう)や、沖縄県の西表島(いりおもてじま)などでは、世界でもめずらしい自然を目にすることができる。
有名なのは、イリオモテヤマネコ。
アマミノクロウサギ。
そして、ヤンバルクイナ。
世界でも、ここでしか見ることのできない、めずらしい動物たちだ。

ところが。
2018年5月、世界遺産委員会から、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」について、世界遺産にするのは難しいかも・・・と言われてしまった。
理由はいろいろあるんだけど、豊かな自然をきちんと守ることができないのでは?というのが、大きな理由のひとつらしい。
そして、朝日新聞には、こんな記事が。

『世界遺産めざす奄美 野生化の××は邪魔者?』 朝日新聞


奄美大島では、とある野生の動物が、奄美にすむアマミノクロウサギたちの邪魔(じゃま)をしているらしい。
「野生化(やせいか)」ということは、もともとは野生ではなく、人に飼われていたりした動物だよね。
その動物が、アマミノクロウサギなどを食べてしまうんだって。

ここで、想像タイム。
奄美大島で、大切なアマミノクロウサギを食べてしまう動物。
もともと野生のものもいるけど、人が飼っていたものが、山や森にすみつくようになったものも多い。
いったい、どんな動物だと思う?

ヒントは・・・
みんなもよく知っている動物だよ。
家で飼っている人も、多いんじゃないかな。
ライオンやトラの仲間でもあるよ。



・・・



答えは、ネコ。
今、奄美大島では、野生化したネコが、アマミノクロウサギなどの大切な動物を食べてしまうようなことが、たくさんおこっている。

これから世界遺産に登録してもらおうと思っている時に、これでは困る。
そこで、日本では、ネコを捕まえるためのワナを設置。
対策にのりだしたわけなんだけど、ここでひとつ、大きな問題が。

それは、捕まえられるであろうネコたちが、すべて野生のものではないということ。
野生ではなく、野生化したネコもたくさん捕まるはずだ。

人に飼われていたものが、野生にかえって生きている。
こうしたネコのことを、ノラネコという。
一方で、もともと野生でくらすネコは、ノネコとよばれる。

ノネコもノラネコも、飼い主がいないというところは同じ。
しかし、食べているものなどで、区別できる。

人間に近いところでくらしていて、人間がすてたものなどを食べているのが、ノラネコ。
人間にかかわることなく、山や森で、自分でエサを捕まえて食べているのが、ノネコ。

捕まえたネコたちをどうするかというと、普通に考えれば殺処分(さつしょぶん)、つまり殺してしまうことになる。
ところが、ノラネコは、そうはいかない。

日本には、動物愛護法(どうぶつあいごほう)というのがあって、ペットとして飼われていた動物たちを簡単に殺してしまうことはできない。
今回のワナ設置についても、動物愛護にかかわる人たちからは、「捕まえたネコをどうするのか、きちんと考えてほしい。」という要望が出ているんだって。

とはいえ、アマミノクロウサギたちは守らなければいけない。
ネコを捕まえるのはいいんだけど、捕まえたネコたちをどうするのか。
なかなか難しい問題だね。
みんな、何かよいアイデアはない?

写真は、昔仕事でおとずれた奄美大島。豊かな自然がたくさん(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月27日 06:00  学び~社会

新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは5月6日♪

毎年、この時期にのせている弘法さんの記事。
今年の弘法さんの日は、ゴールデンウィークの最終日、5月6日の日曜日だ。
豊田市内のあちこちで、あかいのぼりが立つよ。
そこに行って、おさいせんを入れれば、おかしがいっぱいもらえる。
せっかくの日曜日、弘法さんののぼりを見つけて、たくさんおかしを集めよう。

RAKUTO豊田校の裏にある浄久寺でも、弘法さんをやってるよ。
近所の子は、ぜひ行ってみよう(^^)/

----------------------------------------

3月から4月、ステップクラスの歴史は、奈良~平安時代を勉強しているよ。

この時代は、中国から日本に仏教がわたってきて、いろいろなことが起こる。
まずは、蘇我(そが)さんが、物部(もののべ)さんとけんか。
けんかの理由は、日本に仏教が必要かどうかということ。

「日本には神社があるから、お寺はいらない!」という物部さんに対して、新しいもの好きの蘇我さんは、「いやいや、これからは仏教だよ。お寺だよ。」と引き下がらない。
このけんか、結局蘇我さんが勝って、日本のあちこちにお寺が建つようになった。

その後、聖武天皇(しょうむてんのう)の時代。
地震や火山の噴火におそわれた日本列島。

「こうなったら、もう仏様においのりするしかない!」と心に決めた聖武天皇。
たくさんのお金と労力をかけて、大きな大仏を作り上げる。
以来、日本の都であった奈良の平城京では、お坊さんがとても力を持つようになった。

おおいばりのお坊さん。
ついには、天皇の政治にまで、口をはさんでくるようになった。

それをきらったのが、桓武天皇(かんむてんのう)。
お寺の力が強い平城京から逃げ出して、京都に都をうつす。
平安京のできあがりだ。

桓武天皇は、決して仏教がきらいだったわけではない。
政治に口をはさむ、えらそうなお坊さんがきらいだっただけ。

「日本の仏教を、新しいものにかえたい!」
そう考えた桓武天皇は、ふたりの若いお坊さんを、中国へ勉強にいかせる。
最澄(さいちょう)と空海(くうかい)だ。

中国で勉強したふたりは、日本に帰ってきてから、新しい仏教を作り上げる。
最澄は天台宗(てんだいしゅう)、空海は真言宗(しんごんしゅう)だ。

ふたりは、その死後も、日本中のみんなに大切にされている。
最澄は伝教大師(でんきょうだいし)、空海は弘法大使(こうぼうだいし)として、今でもみんなに親しまれているんだ。

特に、とても習字が上手だった空海は、ことわざとしてその名前が残っている。
ことわざに興味のある子は、辞典などで意味を調べてみてね。

「弘法も筆の誤り」
「弘法筆を選ばず」

有名なこれらのことざわに出てくる「弘法」とは、まさに空海のことなんだ。
空海は、中国にわたった時に、両手、両足、口を使って、同時に5行の詩を書いたといわれているよ。
まさに、書道の達人だよね。


さて、今日は、4月27日。
もうすぐ、弘法大使の命日だ。

弘法大師の命日の旧暦の3月21日。
今年、2018年は、5月6日の日曜日が、その日にあたる。

一年に一度の、「弘法さんの日」。
弘法さんの日には、豊田市内のあちこちに、弘法さんの目印、赤い旗がたつ。
そこを訪ねて、お賽銭を入れると、おばあちゃんがお菓子をくれるよ。
みんな、ぜひ、弘法さんめぐりをしてみよう。

写真は、RAKUTOっ子がかいた、飛鳥~奈良時代のマインドマップ。
旧暦が何月何日にあたるか調べたい子は、こちらのサイトで試してみてね。
http://www.calc-site.com/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(2)

2018年04月26日 06:00  学び~社会

プラスチックのゴミを減らせ~今度は、細菌!?

人がすてたプラスチックのゴミ。
ペットボトルやレジぶくろ。
まちの中をながめてみすと、たくさんのゴミがある。
そんなゴミたちが、風にふかれたり、川にながされたりして、やがてたどりつくのが、海だ。

海に流れ出たプラスチックのゴミたちは、波にもまれたり、太陽の紫外線(しがいせん)にあたったりして、やがてこなごなになってしまう。
目で見ることもむずかしいくらい、こなごなになったプラスチックは、当然のように魚の体の中にとりこまれる。

『プラスチックのスープ~海をよごす悪い奴 』
http://rakuto-toyota.jp/e331987.html

2017年10月には、日本の近くの海でとれた魚の、およそ40パーセント魚から、プラスチックのゴミが見つかったという調査の結果が出された。
ゴミは、0.1ミリメートルよりも小さなものなので、口に入っても気が付かない。

これらプラスチックのゴミは、人の体には悪さはしないので、健康には影響はない。
とはいえ、気持ちのよいものではないよね。

対策としては、まずはゴミを減らすこと。
それ以外の対策として、2017年11月には、こんな記事を書いたよ。

『海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は?』
http://rakuto-toyota.jp/e426175.html

日本のカネカという会社が、特別なプラスチックを開発した。
海の微生物(びせいぶつ)たちによって分解することができるプラスチックだ。

世界中のみんながこのプラスチックを使えば、海に流れ出したプラスチックのゴミも、やがて分解されて消えていく。
しかし、こうした特別なプラスチックを世界中に広げようと思うと、これは大変だ。

そこで、今年2018年4月のニュース。

『プラスチックを「食べる」強力な酵素、米英チームが発見』 CNN

数年前のこと。
日本の大阪にある工場で、新しい細菌(さいきん)が見つかった。
この細菌、どうも、プラスチックを食べて、それを栄養にしているみたい。

「これは!」と思ったのは、アメリカとイギリスの研究チーム。
「イデオネラ・サカイエンシス201―F6株」と名付けられたこの細菌を持ち帰って、くわしく調査をした。

その結果、この細菌が、すごい力を持っていることがわかった。
プラスチックを食べて、分解してくれるだけではない。
最近使われるようになってきた、ポリエチレンフランジカルボキシレートという新しい種類のプラスチックも、食べて分解してくれるらしい。

この細菌ががんばってくれれば、世界中のプラスチックのゴミを減らすことができるかもしれない。
研究チームは、世界からプラスチックのゴミを減らすべく、この細菌がもっともっとがんばることができるように、研究を進めていくとのこと。

世界の海にはペットボトルなどのプラスチックのゴミが毎年800万トンも流れ出ている。
このままでは、2050年までには、魚よりもプラスチックのゴミの方が、多くなってしまうらしい。

新しく見つかった細菌によって、ゴミが減らせるといいね。

こちらの記事では、プラスチックを食べる虫を紹介している。
この虫たちにも、がんばってほしいね。

『プラ食う虫~虫が解決してくれる?』
http://rakuto-toyota.jp/e406150.html

写真は、マイクロプラスチックとよばれる、小さなプラスチックのつぶたち。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月20日 06:00  学び~社会

水族館で人気のおかし~どんなおかし?

『水の人気者 お菓子に変身』 朝日新聞

愛知県にある竹島水族館。
小さな水族館だけど、そこではたらく人たちは、アイデアいっぱい。
魚を展示する方法など、いろいろなくふうをして、たくさんのお客さんをよびこんでいる。
そんな竹島水族館が、最近、たくさんの種類のおかしを売り出して、それがとても人気になっているらしい。

お菓子は、水族館にいる生き物たちをモチーフにしたものだ。
どんなものがあるのかというと・・・と、ここで想像タイム。

みんなが、水族館のメンバーだったら。
いったい、どんなおかしを売り出そう?

竹島水族館には、たくさんの魚たちの他に、アシカやカピパラなどの動物もいるよ。
どんなおかしを作ったら、人気がでそう?
自由に、想像してみてね。



・・・



竹島水族館が、さいしょにおかしを作ったのは、2016年4月のこと。
そのおかしの名前は、「超グソクムシ煎餅(せんべい)」。
モチーフは、オオグソクムシ。

オオグソクムシは、日本で一番大きなダンゴムシの仲間。
ゆったりもっさりした動きが、大人気の生き物だ。

水族館の人たちが、このグソクムシを食べてみたところ、エビやカニとにたような味がした。
「これは、いける!」ということで、グソクムシを粉(こな)にして、せんべいを作ったんだ。

この「超グソクムシ煎餅」は、大人気。
どんどん売れたらしいよ。

「超グソクムシ煎餅(せんべい)」の成功で気をよくした水族館のメンバーたち。
半年後には、「超ウツボサブレ」を売り出した。

モチーフは、もちろんウツボ。
サブレには、ウツボを粉にしたものが使われている。

この「超ウツボサブレ」も大人気に・・・と思ったら、その人気はいまひとつ。
館長さんによると、魚のくさみが強いのが、人気のなさの原因らしい。

今年2018年。
「超ウツボサブレ」の失敗にめげることなく、新しいおかしが発売された。
チョコレートのおかしで、その名も、「カピパラの落とし物」。
モチーフは、カピパラの落とし物だ。

ここで、想像タイム。
「カピパラの落とし物」は、その名の通り、カピパラが落とすものをモチーフにしている。
カピパラが落とすもの。
いったい、何を落とすんだろう?
みんな、想像できる?



・・・



答えは、ウンチ。
カピパラの落とし物って、ウンチのことだったんだね。

でも、さすがに本物のウンチは食べられない。
そこで、チョコレートで形をまねしたんだって。

カピパラの形をしたパッケージで、おしりのところからチョコレートのおかしが出てくるらしい。
なるほど、それは、ウンチっぽいね。

「カピパラの落とし物」は、大人気。
とてもよく売れているらしいよ。

写真は、竹島水族館にて。
展示のしかたがくふうされていて、小さいけれどとても人気がある水族館だ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ